メンタリストDaiGo氏オススメ最強ダイエット法、楽にできるプチ断食の効果とは?

daigo

メンタリストDaiGo氏がyoutube放送で、オススメのダイエット法としてたびたび紹介されているのがプチ断食です。

現在のダイエット法は糖質制限が主流になりつつありますが、DaiGo氏は糖質制限はあまりオススメしていません。

メタ分析ありで信憑性ありまくりのプチ断食の効果、やり方について自分用の覚書としてまとめておきます。

プチ断食がオススメの理由

ダイエットするには、まずはカロリー制限が第一です。

例えば腹筋を割ろうとして、どんなに腹筋を鍛えてもカロリーも制限しないと腹筋は割れないんだとか。

でもカロリー制限をするのはとても難しいんです。なぜなら人間が抗えない三大欲求のひとつだから。

カロリーを制限しないと痩せない、では辛くないカロリー制限方法はあるのかというと、プチ断食が一番いい方法になるそうです。

最も辛くないカロリー制限がプチ断食ということがわかっていて、さらにプチ断食には食欲を落とす効果があることもわかっています。

カロリー制限をしてダイエットするのと、プチ断食でダイエットするのでは、プチ断食の方が圧倒的に楽なんだとか。

プチ断食をすると体内の状況がかわってきて、食べ物を求める感覚が減ってきて食欲が減り、自然と摂取カロリーが減ることがわかっています。

プチ断食のやり方

プチ断食のやり方は、1日の中で食べていい時間を8時間に設定するだけ。ちなみに男性は8時間で、女性は10~14時間にしてもOK。

食べる時間を1日のうち8時間に制限する、つまり1日のうちで食べない時間を16時間作る、ということ。

基本的には時間だけ気にすればOKでカロリー計算は必要ありませんが、カロリー制限ないからと言って、暴飲暴食するのはNGです。

辛くない訳ではない

プチ断食はカロリー制限するダイエットよりは辛くないとは言われていますが、やはり体が慣れるまでは辛いそうです。

しかし、だんだん体が慣れてくると16時間食べない時間があっても平気になってくるそうです。

1日の食事を8時間以内におさめるとなると、普通に考えて1日2食ということになりますからね。辛い訳はないですよね。

例えば今まで朝食を食べていた人が朝食を抜くと、しばらくは頭がぼーっとしたりして集中力が下がることもあるそうですが、1週間ぐらいすると慣れてきて、むしろ朝食を食べない方が頭がスッキリする感覚があるんだとか。

プチ断食、痩せる以外のメリット

プチ断食のメリットは比較的楽に痩せられるというダイエット効果が最大ですが、それ以外にも様々な効果が確認されています。

とは言えプチ断食の効果についてはまだ研究段階で、確実に効果があるとわかっていることと、もしかしたら効果があるかも、ぐらいにまだぼんやりしていることがあります。

確実に効果があるとわかっている点

・血液がサラサラになる、血管が健康になる
・睡眠の質が上がる、寝起きがよくなる
・腸内環境がよくなる
・アンチエイジング

1日3回食事を摂ると、体の中で1日中消化をしているということになります。消化は食べ物を溶かすということなので、実は体にダメージを与えます。

プチ断食をすることで消化する時間を減らして消化器官が休んでる時間を長くすることが体にとっていいことで、体内の炎症も抑えられます。

老化の最大の敵は体の炎症なので、炎症を抑えることでアンチエイジングにつながるというのも納得ですね。

もしかしたら効果があるかも、と言われている点

・寿命がのびるかも
・風邪をひきにくくなるかも
・ガンの予防になるかも
・頭がよくなるかも
・メンタルが強くなって鬱病予防になるかも
・美肌になるかも

これらは動物実験の段階で効果が得られるかも、と言われていることです。ちなみに動物実験で使われるのはマウスですが、マウスの免疫システムは人間ととても似ているそうなので、信憑性は高いそうです。

完全断食や週末断食では効果なし?

コールドプレスジュースや酵素ドリンクだけで2~3日間過ごす断食や、週末だけ断食する方法もありますよね。

効果がない訳ではないそうですが、断食のメリットを生かしきれないのでdaigoさん的にはあまりオススメではないそうです。

まとめ

実は私も週末だけのプチ断食をしたことがありますが、週末の2日だけでも2キロ痩せた経験があります。

1日の食事を8時間以内に抑えるだけでカロリーはまったく気にせず、大好きなパンやお菓子をバカバカと食べてもしっかり効果がでました。

実際にやってみるとわかるのですが、1日の食事を8時間以内におさめようとすると1日2食になります。通常より摂取カロリーが抑えられるので、痩せるのは当然と言えば当然ですが、それでも2日で2キロ痩せたのには自分でもびっくり。

あとdaigo氏が言う通り、辛くない訳ではありません。空腹に耐えないといけない時間は辛いです。でも数時間の我慢ですからね、食い地がはってる自分でも何とか我慢できました。

面倒なカロリー計算をする必要はなく、8時間以内に食事をすることだけ考えて、あとは好きなものを食べていいので、楽なダイエット法だとは思います。

しっかり結果が出たのにどうして続けないのかというと、仕事をしている間はできないからです。

今の職場は静かな時はシーンと静まり返っているので、朝食を抜いてしまうと静まり返ったオフィスにお腹の鳴る音が響きわたってしまうので・・・。

週末にできるときだけ8時間ダイエットを実践することもありますが、初めてやった時のように2日で2キロも痩せるようなことはなく、せいぜい減っても500gぐらい。で、また次の日にすぐ戻ってしまいます。

明日からゴールデンウィーク、私も暦通り10連休なので、この10日間でみっちりプチ断食を実践するつもりでいます。大好きなパンやお菓子は我慢せず、とりあえず8時間以内にきっちり食事をするようにしてどれだけ痩せるか楽しみです。

 

コメント