ローソン新商品、マチノパンふにゃもち五穀ブレッドくるみとチーズを実食レビュー、価格やカロリーは?

パン

ローソン新商品、マチノパンふにゃもち五穀ブレッドくるみとチーズを購入してきました。

くるみ×チーズは私が大好きな組合せ、食べる前から期待大の商品です。さっそく食べた味の感想、価格やカロリー、原材料などについて詳しくまとめました。

ローソン新商品、マチノパンふにゃもち五穀ブレッドくるみとチーズとは?

マチノパンふにゃもち五穀ブレッドくるみとチーズは2月23日から発売されているローソンの新商品です。

ローソン人気ベーカリー「マチノパン」シリーズの商品です。

長時間熟成種入りのふにゃ、もちっとした食感が特徴のパン生地に、大麦・はと麦・玄米・黒米・ライ麦の5穀とローストくるみ、角切りチーズが練り込まれ、赤穂の天塩で味付けされたパンです。

ローソン新商品、マチノパンふにゃもち五穀くるみとチーズの価格とカロリー

マチノパンふにゃもち五穀くるみとチーズの価格は150円(税込み)です。

カロリーは212kcalです。

ローソン新商品、マチノパンふにゃもち五穀くるみとチーズを実食レビュー

ローソン新商品のマチノパンふにゃもち五穀くるみとチーズ、先でも述べたようにくるみ×チーズは私が大好きな組み合わせなので、間違いなくおいしい!と食べるのを楽しみにしていました。

そしてローソンの人気ベーカリー「マチノパン」シリーズの商品なので、さらに期待が膨らみます。あとふにゃもちっ食感も楽しみです。

ちなみに大きさは手で持つとこのぐらいのサイズ感です。

これで150円、本音を言うとコスパは悪いなと思いました。でも肝心なのは味ですからね。

実物がコチラ。

パンからはほんのり酸っぱい香りがします。ライ麦の酸味かな~?

そして手で持つと、商品名の通りふにゃ、そしてもちっという感触です。

さっそく食べてみると、まずは食感が本当にふにゃ、もちっとしています。この食感最高です。大好きな食感で、この食感だけでテンション上がります。

そしてパン生地にはたっぷりのくるみとチーズが練り込まれていて、どこを食べてもしっかりチーズもくるみの味も堪能できます。

くるみはローストくるみなので香ばしさがあり、チーズは程よい酸味でコクもあって濃厚で、やっぱりくるみ×チーズの組合せが最高です。間違いない味~!!

五穀も練り込まれているので、酸味だったり、ちょっと田舎っぽい穀物の味も時々感じて、いろんな味を堪能できます。ただ公式サイトに掲載されていた赤穂の天塩っていうのはわかりませんでした。

味も文句なしにおいしいし、このもっちりとした食感も最高で、予想以上においしくて私の好きなタイプのパンでした。

パン生地はもっちりしているのでしっとりしています。本当にもっちりしていて、このもっちり食感がとにかくたまりません。

生でも十分おいしんですが、トースターで焼いてもおいしいだろうなと思って残りの1/3ほどをトースターで焼いてみたんですが、周りがサクサク食感になり、香ばしさもアップして、焼いてもおいしかったです。

そして焼いても中の生地のもっちり感は健在で、外のサクサク食感と中のもちもち食感の両方を楽しむことができました。

あと焼いた方が食べ応えみたいなのを感じました。気のせいかな~?

そのまま食べても、焼いてもおいしくて、甲乙つけがたいぐらいでした。でももっちり食感を楽しむなら生かな~?

最後に原材料をチェック。

五穀はシロップ煮なんですね、へ~、何か意外だなぁ。

まとめ

ローソン新商品、マチノパンふにゃもち五穀ブレッドくるみとチーズ、食べる前から期待していましたが、期待以上のおいしさで大満足できました。

コンビニで販売されているパンで、こんなパンが食べられるなんて!さすがはローソン、さすがはマチノパン!という感じ。

これぞマチノパンの真骨頂だなと思いました。

これは本当に私の好きなタイプのパンなので、毎日の朝食として食べたいぐらいですが、コスパがあまりに悪すぎる・・・。

このレベルなので150円は妥当と言えば妥当だとは思いますが、でもやっぱり割高感は否めません。毎日食べるには贅沢なので、たまに食べたいなと思います。

ごちそうさまでした。

コメント