ローソン新商品、マチノパンバブカを実食レビュー、価格やカロリーは?

パン

ローソン新商品、マチノパンバブカを購入してきました。

さっそく食べた味の感想、価格やカロリー、原材料など商品情報について詳しくまとめました。

ローソン新商品、マチノパンバブカとは?

マチノパンバブカは1月26日から発売されているローソンの新商品です。ローソンの人気ベーカリーシリーズのマチノパンの商品です。

たまごをたっぷり使用したバター入りのデニッシュ生地に、ベルギー産チョコ、シナモンクリームを折り込み、ソボロがトッピングされています。

シナモンの香りと削りチョコの味がコーヒーとの相性抜群とのことです。

ローソン新商品、マチノパンバブカの価格とカロリー

マチノパンバブカの価格は150円(税込み)です。

カロリーは329kcalです。

ローソン新商品、マチノパンバブカを実食レビュー

バブカと言えばセブンイレブンのバブカを思いだします。

シナモン×チョコの組み合わせがおいしくてけっこうお気に入りの商品だったんですが、ローソンからもバブカが発売されたので購入してきました。

ローソンのバブカ、実物がコチラ。

セブンイレブンのバブカとは見た目はまったく違いますね~。そしてずいぶんと小ぶりです。

袋を開けた瞬間から、シナモンの香りが強烈に香ってきました。

セブンのバブカは香りはそこまでシナモンの香りはしなかったんですが、ローソンのバブカは香りからがっつりシナモンです。

もうこの時点ですごいコーヒーが飲みたくなる香りです。

デニッシュ生地にチョコがまんべんなく織り込まれているので、どこを食べてもチョコの味を楽しめそうです。

さっそく一口食べてみると、やっぱりシナモンの香りが強いです。シナモンもなかなか本格的な味です。

チョコはたっぷり入っているので、チョコ×シナモンの組み合わせを思う存分堪能できます。

セブンより私はローソンのバブカの方が好きだな~、よりシナモンが強いと思います。

そして生地はデニッシュ生地なんですが、あまりデニッシュ感はありません。

たまごをたっぷり使用したバター入りのデニッシュ生地と説明にはありましたが、たまご感はなく、バターの風味もありません。

何だろ、生地がぎゅっとしていてデニッシュならではの層を感じることができません。

けっこうパサっとしていて口の中の水分は全部持っていかれます。ちょっと食べにくいかな~。

口の中がもさもさしてきて、飲み込むタイミングも難しかったです。

そぼろがトッピングされているんですが、そぼろいるかな~?

ちなみに原材料を確認すると、やはりバターの記載はなくマーガリンでした。

商品を見た時の第一印象は小さい!と思ったんですが、小さいながらも生地がギュムっと詰まっていたので食べ応えはしっかりありました。

まとめ

ローソン新商品のマチノパンバブカ、チョコレートもシナモンも、どちらの味もしっかり堪能できておいしかったです。

ただ生地がデニッシュ生地という割にはあまりデニッシュ感がなくて、もうちょっと生地が何とかならないかな~というのが本音です。

ただ味はセブンのバブカよりもローソンの方が好みです。シナモンの香りが強いのが良かったです。コーヒーと一緒に食べて、おやつ感覚で頂きたいです。

ごちそうさまでした。

コメント