栄オススメモーニング、ベら珈琲で名物ウインナー珈琲とお得なモーニングメニュー

モーニング

今日はべら珈琲ベらコーヒーでモーニングをしてきました。

ずっと前から行きたいと思っていたお店なのですが全席喫煙可能なため、嫌煙家の私にとってはちょっと行くのをためらってしまうお店でなかなか行けずにいました。

でも名物のウインナー珈琲が飲みたくて勇気を出して行ってきました(←大げさ)

べら珈琲とは?

べら珈琲は昭和45年創業の愛知県の昔ながらの喫茶店で、愛知県内に何店舗かあり、名古屋市内だと栄駅から徒歩5分ほどのところにあります。

長久手にあった店舗が今は残念ながら閉店してしまったのですが、カップがすべてエルメス製ということでも有名でした。

私の中でべら珈琲と言えば「ウインナー珈琲がエルメスのカップで飲めるお店」というイメージが圧倒的に強かったんですが、まさか長久手店が閉店しているとは。

べら珈琲のモーニング時間、土日は?

べら珈琲のモーニング実施時間は7:30~11:00まで、そして平日だけでなく、土曜と祝日も実施しています。栄店は日曜日は定休日となっています。

べら珈琲のモーニングメニュー

モーニング実施時間はドリンクメニューを頼むと、

・黒糖パンの厚切りトースト(ハーフサイズ)
・ゆで卵

が無料でついてきます。

店内の雰囲気

べら珈琲の栄店があるのは広小路通り沿いで、同じビルの2階にはコメダがあります。

ビルの奥の方にお店があってわかりにくいですが、ビル入り口に看板が出ているので、この看板を目印に行くといいかも。

店の前はこんな感じ。何とも不思議なセンス(笑)レトロな感じがしますね~。

店内はさほど広くはありませんが、喫茶店としては十分な広さ。

真ん中にカウンターのような席があり、カウンター席を囲むように壁際に2人掛け、4人掛けの席がありました。

そして隣の席との間にのれん?すだれ?みたいなのが天井からつり下がっていて、他のお客さんの視線が気にならないようになっていました。これはありがたいですね。

そして店内は昔ながらの喫茶店という雰囲気で、ところどころに調度品のようなものが飾られています。

私が座った席の真横はこんな感じでした。

これが名物ウインナー珈琲

べらの名物と言えばウインナーコーヒー、もはやべらの代名詞と言っても過言ではないかと。

私もウインナー珈琲が飲みたくて久しぶりに訪問しました。

これが名物のウインナー珈琲です。

これが飲みたかったんだ!このたっぷりの生クリームがいいですね。

カップから溢れているので、ソーサーの下はこんな感じ。恐らくこれがデフォルトでしょう。

これでお値段500円!モーニング実施時間なら、ここにパンとゆでたまごが付いてくるのだから、やっぱりモーニングはお得。

ウインナー珈琲はお店が推奨する飲み方があるので、その通りの飲み方で飲んでみました。

まずは混ぜないでそのまま一口。

これ、混ぜないでカップからそのまま飲むのは無理!

こんもり盛られた生クリームが鼻についてしまいます(汗)という訳でスプーンですくって頂きました。

当然ですが、生クリームの甘さでコーヒーの苦さがまろやかになります。でもちょっとまだ私には苦いかな?

それより生クリームがおいしいので、コーヒーで溶かして飲むのがもったいなくて、けっこうな量をそのままスプーンでいただいてしまいました。

ウインナー珈琲の飲み方、完全に間違っているかもしれませんが、まぁ自分の好きなように飲みたいですからね。

という訳で生クリームがコーヒーの熱で溶けないうちにほとんどをスプーンですくって食べ、残ったコーヒーはそのままだとやはりちょっと苦いので、砂糖を入れて頂きました。

 

モーニングセットはこんな感じ。

カゴに盛られたハーフサイズのトーストとゆで卵はコメダのモーニングのビジュアルとそっくりです。

モーニングサービスでついてくるトーストは黒糖パンで、ほんのり甘くておいしかったです。

バターが表面に塗られているんですが、黒糖の風味を生かすためかケチっているのかわかりませんが、そこまでたっぷり塗られてはおらず、あまりバターの風味は感じません。

やっぱりトーストは厚切りに限りますね。べらのパンも厚切りなので、さっくりしていておいしく感じます。

ゆで卵の黄身は固めではなく、少しだけ半熟っぽい仕上がりになっていました。これぐらいの固さが食べやすくて好きです。

ランチも気になる

11時までモーニングサービス実施時間で、11時からはランチタイムになり、お得なランチメニューが頂けます。

モーニングサービスで出された黒糖パンを使ったボリュームたっぷりのサンドイッチが名物のようで、これまた魅力的。次回はランチ目当てに来てみたいです。

と思ったらサンドイッチはテイクアウトが可能だそうです。次はサンドイッチをテイクアウトに決まり。

全席喫煙可能なのが嫌煙家の私にとっては残念なお店ですが、昔ながらの喫茶店という雰囲気は落ち着いていて居心地が良かったです。客層も落ちついているのがいいですね。

ごちそうさまでした。

店舗詳細情報

店  名:べら珈琲
住  所:名古屋市中区錦3-21-18中央広小路ビル1F
営業時間:7:30~18:30
定 休 日:日曜日
駐 車 場:なし

コメント