カルビー47都道府県の味、長野の味野沢菜漬け味を実食レビュー、価格やカロリーは?

スナック菓子

カルビーが展開する47都道府県の味から長野の味「野沢菜漬け味」のポテトチップスを購入してきました。

野沢菜の味をどうやってポテトチップスで再現しているのか?実際に食べた味の感想、価格やカロリーなど商品情報について詳しくまとめました。

カルビー47都道府県の味、野沢菜漬け味ポテトチップスとは?

カルビーではラブジャパンプロジェクトと題して、日本のいろとりどりのおいしさを届け、地元、日本全体を元気にしていく企画を行っているそうです。

お菓子を通じて地域で有名な産品や知る人ぞ知る味などを全国に紹介し、地域の食文化の発展を支え、豊かな生活の形成に貢献するプロジェクトだそうです。

地方自治体と協力して、商品づくりを行っているそうです。

2017年から始まった企画だそうで、2021年7月から2020年に発売された47品から、5品だけ再販されているようです。

その5品のうちの1つが長野の味「野沢菜漬け味」のポテトチップスです。

ちなみに私が先日食べたごぼ天うどん味のじゃがりこも2020年の発売された商品の再販だったようです。

野沢菜漬け味のポテトチップスはその名の通り野沢菜漬け味で、酸味と旨みがあとひく信州のふるさとの味に仕上がっているそうです。

カルビー47都道府県の味、野沢菜漬け味ポテトチップスの価格とカロリー

カルビー47都道府県の味、野沢菜漬け味ポテトチップスの定価は不明ですが、150円前後かと思われます。

私はドラッグストアで98円で購入しました。

カロリーは304kcalです。

カルビー47都道府県の味、野沢菜漬け味ポテトチップスを実食レビュー

カルビー47都道府県の味、野沢菜漬け味ポテトチップス、たまたまドラッグストアで見つけたので
購入してみました。

ちなみに私が購入したドラッグストアでは、滋賀県の近江牛ステーキ味も売られていました。

ポテトチップスで野沢菜漬け味ってどうやって再現できる?という興味から、野沢菜漬け味を購入してみました。

袋を開けると、何やら香りは漂ってはきますが、野沢菜漬け味ではない・・・かな?

見た目はこんな感じ。

特に色もついていないし、野沢菜漬け感は今のところありません。

さっそく1枚食べてみると、しっかり味付はされているんですが、野沢菜漬けの味ではないような・・・。

何だろ、この味は?

特に強い酸味がある訳でもないし、野沢菜自体の青臭さももちろんありません。えっと、今のところ野沢菜感はゼロです。

商品説明には酸味と旨みがあと引くと記載がありましたが、酸味がまったくありません。でも旨みはあります。

味はしっかりついていて濃いので、普通においしいです。

ただ、何味かまったくわからん!

これ何も言わずに出されて、野沢菜漬け味ってわかる人いるのかな?というぐらい、見事に野沢菜感はありません。

ちなみに厚切りや堅いものではなく、いっちばんノーマルな薄切タイプのポテトチップスでした。この繊細な薄さがいいですよね。これぞカルビーのポテトチップス!という感じがします。

原材料を確認すると、野沢菜漬けパウダーの記載がありました。でも野沢菜漬けパウダーよりも先に砂糖やら食塩が記載されているので、味が負けちゃってるのかな~?

あとカルビーはいつもじゃがいもが国産かアメリカ産、とおおざっぱな表記になっていますが、今回は遺伝子組み換えではない、とだけ記載されています。どこ産??

ちなみに今回は使用されているじゃがいもが大きいのか、1枚1枚が大きかったです。

一口で口に入るぐらいの大きさの方が食べやすいけど、ポテトチップスはこれぐらいの大きさがあった方が見た目的にはいいかな?

まとめ

ポテトチップスでどうやって野沢菜漬けの味を再現するんだろう?という興味から購入してみたポテトチップス野沢菜漬け味、残念ながら私のバカ舌では野沢菜感はわかりませんでした。

ただ、フツーに味はおいしかったです。味もしっかりついていたのでバクバク食べちゃいました。

2020年に発売された商品の中から選ばれた5品だそうですが、何着準に選ばれたのか不思議ですね・・・。

ごちそうさまでした。

コメント