シャトレーゼの京都宇治抹茶使用抹茶ラテダブルシューを食べてみた、味はおいしい?

シャトレーゼ

シャトレーゼーの期間限定のシュークリーム、京都宇治抹茶使用抹茶ラテダブルシューを購入してきました。

最近、抹茶系のスイーツにはまりつつあって、シャトレーゼの抹茶ラテダブルシューも以前から食べたいと思っていて、ようやく購入できました。

実際に食べた味の感想、価格、カロリーなどについて詳しくまとめました。

京都宇治抹茶使用抹茶ラテダブルシューとは?

シャトレーゼの京都宇治抹茶使用抹茶ラテダブルシューは、宇治抹茶の特徴であるふくよかな香りと上品な苦味を、ミルク感ある生クリームと一緒に味わえるシュークリームです。

宇治抹茶の香り、苦味を活かした味わいになっているそうです。

公式サイトにはこの時期だけのおいしさ、と説明があるので、おそらく期間限定の商品かなと思われます。

だいたい抹茶系のスイーツって、春~夏ぐらいの期間に多く販売されていると思うので、まさに今の時期ですかね。(7月)

京都宇治抹茶使用抹茶ラテダブルシューの価格とカロリー

京都宇治抹茶使用抹茶ラテダブルシューの価格は、商品価格が安いでおなじみのシャトレーゼですもの、税込み108円と期待を裏切らない安さです。

そしてカロリーは207kcalと、シュークリームにしてはちょっと控えめなのもうれしいです。

京都宇治抹茶使用抹茶ラテダブルシューの味はどう?

以前は苦くて苦手だった抹茶系のスイーツですが、最近はおいしく食べられるようになってきて、むしろ好きの域に達しそうなぐらいです。

という訳で抹茶系のスイーツを積極的に購入しているんですが、シャトレーゼの京都宇治抹茶使用抹茶ラテダブルシューは抹茶クリームだけではなく、ホイップクリームも入っている点にモーレツに惹かれて、絶対に食べてみたいと前から思っていました。

という訳で前置きが長くなりましたが実食レビューです。

大きさは一般的なシュークリームに比べると、若干小さめかな、と。カロリーが低いのも、ちょっとサイズが小さいから??

袋から取り出すと、何かの香りがしてきます。何だろう、この香りは。抹茶の香りではなくて、シュー生地の香り?

シュー生地ってこんなに香りが強かったっけ?と思って商品説明を後で確認したら、隠し味としてシュー生地にアールグレイの香り付けがしてあるそうです。

食べている最中はまったくアールグレイの香りだとはわかりませんでした。食べる前に、何かの香りが強く香ってくるなという程度でした。まぁ隠し味ですからね(汗)

割ってみるとこんな感じ。

シュー生地はかなり厚め、ちょっとチープな感じは否めません。

そしてクリームはたっぷり入っています。ちょうど割ったところに確認できるのは抹茶クリームのみですが、食べていくうちにホイップクリームが出てきました。

抹茶クリームはしっかりと抹茶の風味と苦味があります。

ミルク感のある生クリームとのことでしたが、そこまでミルクミルクしていなくて、程よい甘さでした。

抹茶のクリームだけだと私にはちょっと甘さが足りなくて苦いぐらいなんですが、ホイップクリームと一緒にたべると、やはりちょうどいい甘さになりました。

ホイップクリームと一緒に食べてちょうどいい甘さになるように計算されているんですね。

抹茶クリームとホイップクリームが均等に入っていなくて、割った片側には見事に抹茶クリームのみしか入っていませんでした。やっぱり抹茶クリームだけだと、私にはちょっと苦いです。

シュー生地はちょっと厚みがあるなと思ったんですが、クリームがたっぷり入っているので、このたっぷりのクリームを支えるにはこのぐらいの厚みが必要なのかも。

クリームたっぷりでもシュー生地がしなっとすることはなく、意外とさっくりしていました。

生地にアールグレイが隠し味として香り付けされているせいか、後味はさっぱりでした。

まとめ

京都宇治抹茶使用抹茶ラテダブルシュー、抹茶のクリームとホイップクリームの二層仕立てで私にはちょうどいい甘さのシュークリームでした。

サイズは気持ち小さめかなと思ったんですが、食べてみるとクリームたっぷりで1個食べて十分満足できます。それでいて207kcalと低カロリーなのも助かります。

そして108円という安定の安さ、もう価格が安いとそれでOK!すべてが許せるってなりますね(何が?)

ごちそうさまでした。

コメント