シャトレーゼアイス、ピュルテソルティッドキャラメルを実食レビュー、価格やカロリーは?

アイス

シャトレーゼのアイス、ピュルテソルティッドキャラメル味を購入してきました。

食べる前から期待大な商品、さっそく食べた味の感想、価格やカロリーなど商品情報について詳しくまとめました。

シャトレーゼアイス、ピュルテソルティッドキャラメルとは?

ピュルテソルティッドキャラメルはシャトレーゼで販売されているアイスです。

ピュルテとはフランス語で純粋さという意味だそうです。

チョコとアイスのとろける口どけが特徴的なバーアイスで、

・マダガスカルバニラ
・とちおとめ苺
・濃い宇治抹茶
・ソルティッドキャラメル

の4種類があります。

ソルティッドキャラメルは北海道産生クリームとコクのあるキャラメルペースト、そしてまろやかなフランス産ロレーヌ岩塩を使用した塩キャラメルアイスを、キャラメルのような香ばしいブロンド風チョコでコーティングしてあります。

塩味が効いているのでキャラメルアイスは引き締まった味に仕上がっていて、中のアイスとコーティングのチョコが口に入れた瞬間に一緒にとろけあう贅沢な大人アイスとのことです。

シャトレーゼアイス、ピュルテソルティッドキャラメルの価格とカロリー

ピュルテソルティッドキャラメルの価格は86円(税込み)です。他の味もすべて同じ価格です。

カロリーは153kcalです。

シャトレーゼアイス、ピュルテソルティッドキャラメルを実食レビュー

またまたシャトレーゼのアイスの実食です。

ピュルテは前から気になっていた商品で、ソルティッドキャラメルととちおとめ苺味の2種類を購入してきました。

まずはソルティッドキャラメル味から実食です。

やっぱりアイスのサイズはかなり小さいです。内容量は60mlです。バラ売りされている市販のアイスで、ここまで小さいサイズもなかなかないですよね。

実物がコチラ。

きれいなブロンズ色をしています。上品な色でとてもおいしそうです。ちなみに香りは特にありません。

さっそくひと口食べてみると、コーティングチョコも中のアイスもとっても口どけ滑らかで、口の中でゆーっくりと一緒に溶けていきます。何て上品な口どけ!?

キャラメルアイスは程よい甘さで、北海道産生クリームが使用されているだけあって、コクがあります。

しっかり濃厚でコクもあるんですが、まったく嫌な甘さはなく、しつこさもありません。そしてしっかり塩も効いています。この塩味がまた甘さを引き立てて、いい仕事をしています。

塩味をしっかり感じるんですが、角のある塩辛さではなくて、まろやかな塩味です。さすがはフランス産ロレーヌ岩塩。甘さとのバランスも絶妙です。

コーティングされているチョコはしっかり厚みがあるんですが、噛んだ瞬間にパキっと割れるチョコではなくて、パルムのようなねっとり?とした割れ方をします。

なので噛んだ瞬間にパリパリに割れて下に落ちることはなく、しっかりアイスにくっついたままでした。

またこのブロンド風チョコもおいしいです。少し香ばしさもあって、キャラメルアイスとの相性も抜群です。

そして何より口どけが良くて、アイスとコーティングチョコが一緒に口の中でとろ~っと溶けていきます。もう何て上品で贅沢なアイスなの!?

食感はほぼパルムですね~。86円でこの口どけと味のクオリティ、やっぱりコスパはいいと思います。

サイズはちょっと小さいので食べ応えはありませんが、じっくり味わいながらゆっくり食べると、満腹中枢が刺激されたのか、そこそこ満足はできました。

ちなみに規格はソルティッドキャラメルととちおとめ苺はアイスミルクで、バニラはアイスクリームだそうです。

まとめ

シャトレーゼアイスピュルテのソルティッドキャラメル、食べる前から絶対においしいやつじゃん~、と期待していましたが、期待以上においしかったです。

こんなに口どけなめらかで上品で、そして味のバランスも完璧、なのに86円と格安で文句なしの商品です。

これはまとめ買いして冷凍庫にストックしておきたいアイスです。

とちおとめ苺味も食べるのが楽しみです。

ごちそうさまでした。

コメント