ファミマ新商品、ケンズカフェ東京監修チョコラータを実食レビュー、価格やカロリーは?

パン

ファミリーマートの新商品、ケンズカフェ東京氏家シェフ監修のチョコレートを使った菓子パン「チョコラータ」を購入してきました。

ファミマではお馴染みのケンズカフェ東京監修の商品、さっそく食べた味の感想、価格やカロリー、原材料など商品情報について詳しくまとめました。

ファミマ新商品、チョコラータとは?

チョコラータは12月8日から発売されているファミリーマートの新商品です。ケンズカフェ東京の氏家シェフ監修のチョコレートを使った菓子パンです。

発酵バターを加えたデニッシュ生地にチョコチップを巻き込み、コーティングチョコレートとアーモンドがトッピングされています。

ファミマ新商品、チョコラータの価格とカロリー

チョコラータの価格は168円(税込み)です。

カロリーは324kcalです。

ファミマ新商品、チョコラータを実食レビュー

ファミリーマートはケンズカフェ東京監修の商品が多いですね~。

これまでいくつか食べていますが、おいしいものもあれば、正直そんなに・・・という商品もありました。今回のお味はいかに?さっそく食べていきたいと思います。

この週の一押し商品だったのか、商品陳列棚に山盛り詰まれていました。

パッケージはやっぱりちょっと豪華ですね、これまでいくつかケンズカフェ東京監修の商品を購入しているので、このパッケージはすっかりお馴染みです。

袋を開けるとチョコレートの香りが漂ってきます。香りはチョコレートスプレッドみたいな香り、あまり高級感はありません。大丈夫かな?

実物がコチラ。

チョコレートコーティングのツヤがすごいですね。それにしてもチョコの香りがすっごく強くて、少し離れたところにいても香ってきます。

断面はこんな感じ。

デニッシュなので、ちゃんと層にはなっていますが、しっとりしてそうかな?

さっそく食べてみると、デニッシュ生地はやっぱりしっとりしています。でもたまにサクっという食感もあり、デニッシュ生地っぽさはところどころ残っています。ちゃんと層になっているのがわかります。

そしてチョコレートの味ですが、やっぱりケンズカフェ監修なだけあって、しっかりカカオを感じる味でした。チョコレートコーティング自体は薄いんですが、しっかりカカオ感があります。

甘さ控えめで少しビターなところもまたいいです。

最初は香りだけ嗅いだときは何となくチープな印象だったんですが、実際に食べてみると、しっかりカカオを感じられてさすがだな、と。

デニッシュ生地にコーティングされているチョコは少し薄めなのが残念です。もっと厚めにパリっという食感を感じるぐらいにかけてくれたら最高なのに!

でもデニッシュ生地の中にチョコチップが巻き込んであるので、チョコ感が足りないということはありません。でも欲を言えばコーティングされているチョコがおいしいので、もっと厚くして欲しいです!

そしてデニッシュ生地もほんのり香ばしくておいしいです。

商品説明には発酵バターを加えた・・・と記載がありますが、原材料に発酵バターの記載がなく、一番最初に堂々とマーガリンの記載があるので使われてはいないと思います。

なのでバターの風味はもちろんありませんが、それでも香ばしくておいしい生地だな~と思いました。

アーモンドもたっぷりトッピングされていて、香ばしさとして味のアクセントになっていました。

まとめ

ファミマ新商品「ケンズカフェ監修 チョコラータ」、あまり期待せずに購入してきましたが、しっかりカカオ感のあるチョコレートでおいしく頂きました。

価格も168円と、ケンズカフェ監修の商品にしてはお手頃かと思います。

ごちそうさまでした。

 

コメント