ファミマ新商品、チョコづくしコッペパンを実食レビュー、価格やカロリーは?

パン

ファミリーマートの新商品、チョコづくしコッペパンを購入してきました。

チョコレート好きにはたまらない一品、さっそく食べた味の感想、値段やカロリーなどの商品情報についても詳しくまとめました。

ファミマ新商品、チョコづくしコッペパンとは?

チョコづくしコッペパンは3月24日発売のファミリーマートの新商品です。

チョコ風味生地にチョコクリーム、チョコホイップ、そしてパフ入りの板チョコがサンドしてあるコッペパンです。

ファミマ、チョコづくしコッペパン、価格とカロリー

チョコづくしコッペパンの価格は168円(税込み)です。

カロリーは424kcalです。

ファミマ、チョコづくしコッペパンを実食レビュー

今週のファミリーマートの新商品はコッペパンが数種類あり、その中からチョコレート好きにはたまらないチョコづくしのコッペパンを購入してきました。

価格は168円と、ファミマのパンにしてはお高めの印象です。

コッペパンというと、ふっくらしていて大きいという勝手なイメージがあるのですが、今回購入したチョコづくしのコッペパンも厚みがあって、なかなかボリュームがありそうです。1個食べたらお腹いっぱいになって満足できそうな予感。

袋から出すとこんな感じ。

コッペパンの表面のツヤがよくておいしそうです。

切込みからパカっと開いてみると、チョコホイップにチョコクリーム、そして板チョコがサンドされていて、まさにチョコづくしです。

まずはパン生地だけで食べてみたんですが、パン生地からは特にチョコの風味は感じませんでした。

商品説明ではチョコ風味の生地とのことでしたが、ほぼチョコの風味はありません。何となくほろ苦いかな?っていう程度です。

ふわふわな食感なんですけど、ちょっとパサつきが気になりました。特にパン生地だけで食べると口の中の水分を全部持っていかれます。

正直、パン生地自体のチープ感は否めません。

チョコクリームはねっとり濃厚な食感で、甘さは控えめでむしろビターなぐらいです。

対してチョコホイップはふわっとエアリーで軽めの食感、やさしい甘さのクリームです。コンビニパン特有の油脂っぽさもほとんど感じなくて、私好みのホイップでした。これはおいしいです。

そしてメイン?と言っても過言ではない板チョコは、しっかり厚みはありますがパフが入っていることによって軽めの食感でした。

でもやっぱり、圧倒的に存在感を放っていました。そりゃそうですよね、柔らかいパンとクリームの中で、唯一固い板チョコですから・・・。

ただ残念なのが、板チョコのサイズが少し小さ目なこと。もうちょっとパンのサイズに合わせて大きくしてくれたらうれしいですね~。パンに対して長さも幅もだいぶ足りません。

そしてクリームももっと端っこまではみ出すぐらいにたっぷり塗ってくれたらいいのに~。

最初にパン生地だけで食べたときに、パン生地のパサパサ感が気になったんですが、クリームや板チョコなどと一緒に食べるとパサパサ感はほとんど気にならくなりました。

そして甘めのホイップとビターなチョコクリームのバランスもよくて、ちょうどいい塩梅でチョコの甘さを堪能できました。

これだけチョコづくしにも関わらず、甘すぎずスッキリした甘さで頂けました。

まとめ

ファミリーマートの新商品、チョコづくしのコッペパン、まさにチョコレート好きにはたまらないチョコづくしのパンでおいしく頂きました。

本音を言えば、コッペパンはやっぱりコンビニクオリティだな、と。そこまでこだわって作られている感じはしません。もうちょっとしっとりしていたらいいのにな~。

そしてファミマにしては、価格が168円とちょっと高めの設定なのも気になりました。

確かにチョコホイップとチョコクリーム、そして板チョコまでサンドされているので、これぐらいの価格が妥当と言えば妥当なのかなぁ??

この価格だと、リピするかは微妙なところです。

ごちそうさまでした。

コメント