ファミマ新商品、チョコづくしコッペパンを実食レビュー、価格やカロリー、原材料は?

パン

ファミリーマートの新商品、チョコづくしコッペパンを購入してきました。

さっそく食べた味の感想、価格やカロリー、原材料など商品情報について詳しくまとめました。

ファミマ新商品、チョコづくしコッペパンとは?

チョコづくしコッペパンは3月23日から発売されているファミリーマートの新商品です。

チョコ風味の生地に、パフチョコとチョコクリーム、チョコホイップ、さらに板チョコをサンドした、まさにチョコづくしにコッペパンです。

ファミマ新商品、チョコづくしコッペパンの価格とカロりー

チョコづくしコッペパンの価格は168円(税込み)です。

カロリーは406kcalです。

ファミマ新商品、チョコづくしコッペパンを実食レビュー

ファミマ新商品のチョコづくしコッペパン、以前にも食べたことがあるような気がします。気のせいかな?

チョコ大好き人間としては、チョコづくしのコッペパンの購入は即決だったんですが、本音を言うと168円って高いな~と思いました。

ファミマベーカリーの中でも高品質な商品の金のラベルならともかく、高品質の商品ではないフツーのラインなのに168円って!しかもコッペパンじゃんって!

とまぁそんな感じで、高いな~と思いつつも買ってみました。

ちなみにサイズは大きいですが、手で持ってみるとずっしりとした重さもあります。

袋を開けると、ものすごいアルコール臭がしてきました。

白いパンならともかく、チョコ風味のパンでもこんなにアルコール臭がするもんなんですね。

実物がコチラ。

かなり大きいです。見た目は黒いジュゴンみたいです。なかなかすごい迫力ですね。

横から見ても厚みがすごいです。

切れ目からパカっと開いてみると、中は商品名の通りチョコづくしでした。

チョコホイップにチョコクリーム、さらに板チョコがドカンと1枚入っています。この板チョコがなかなか大きくて、これはうれしいですね~。

食べる前は168円って高くない?って思ったんですが、これだけチョコづくしなら168円するのは仕方ないかも、と思えてきました。

さっそく一口食べてみると、口の中に入れる直前まで強烈なアルコール臭が漂ってきます。

そして口の中に入れると、これだけチョコづくしなので口の中に色々なチョコの味が広がります。

たぶん一番味が強いのがチョコクリームで、味が濃厚でかなりカカオの酸味を感じます。

チョコホイップだけで食べてみると、こちらはかなり味は薄めです。チョコの風味自体が薄いです。

ホイップなのでエアリーで軽い食感です。味は薄くて物足りなさを感じますが、安っぽい油脂感はありません。

板チョコはサイズが大きくて食べ応えも噛み応えも抜群です。ただこちらも味は薄いですね。カカオのコクが~とか、こだわりを感じられるような板チョコではありません。

チョコクリームの中にはパフチョコも入っているので、パフチョコの独特な食感も楽しめます。このパフチョコの食感、かなりいい仕事してくれています。

色々なチョコの味、そして板チョコとパフチョコと食感も色々と楽しめて、何だかお得な感じがするコッペパンでした。

商品名の通り、しっかりチョコづくしなのでチョコ好きとしては満足できました。

これだけチョコたっぷりなので、168円という価格も納得です。

ただ強烈なアルコール臭は気になりました。少し離れていても、アルコール臭が漂ってくるぐらいに強烈でした。このアルコール臭、何とかならんもんですかね~?

最後に原材料をチェック。

まとめ

ファミマ新商品のチョコづくしコッペパン、チョコづくしでチョコ好きとしては満足できました。

ただ使っているチョコ自体にこだわりとかは感じません。

チョコたっぷりで、さらにサイズも大きいので1個でお腹は満たされます。ただその分、しっかり400kcal超えとハイカロリーですが。

ごちそうさまでした。

 

コメント