ファミマ新スイーツ、ふわたま旨み抹茶みつを食べてみた、口コミやカロリー、価格は?

スイーツ

ファミリーマートの新スイーツ、ふわたま旨み抹茶みつというお餅?を購入してきました。

この季節は栗系、芋系のスイーツが多くて、正直飽きてきた感もあるので、栗系芋系以外のスイーツが出るのはとてもありがたいです。

それではファミマ新商品、ふわたま旨み抹茶みつを食べてみた感想、価格やカロリーなどについてまとめました。

ファミマ新商品、ふわたま旨み抹茶みつとは?

ふわやま旨み抹茶みつは9月10日から発売されているファミリーマートの新スイーツです。

ファミマとよくコラボ?している老舗茶舗「上林春末本店」監修の抹茶の旨みを味わえる和菓子で、ジャンルはお餅や大福ではなく、団子になるそうです。

ふわっと柔らかく、歯切れがよいのが特徴のようです。

ふわたま旨み抹茶みつの価格とカロリー

ふわたま旨み抹茶みつ、価格は118円(税込み)です。

カロリーは151kcal、和菓子なのに意外と高いなぁという印象です。まぁ、それでも洋菓子に比べるとかわいいもんですけどね。

ふわたま旨み抹茶みつを実食、味はどう?

以前は抹茶は苦くて苦手だったのですが、ここ最近は味覚が大人になったのか、抹茶系のスイーツもおいしく頂けるようになってきました。

このふわたま旨み抹茶みつは、中の抹茶クリームがとても美味しそうに見え、絶対に食べてみたいと思って購入してみました。

抹茶クリームはきっと大丈夫だと思うんですけど、さらに抹茶みつが入っているのがちょっと心配でした。このみつが意外と苦いのではなかろか、と・・・。

やわらかいお餅(団子)なので、プラスティックケースに入れられていて形が崩れないようになっています。

お餅の周りについている粉は多くはありませんが、やっぱりあの粉特有の持ったときのキュっとした感触が苦手です。

手で持つとお餅がやわらかくて、指がお餅の中に埋まりそうになります。

ではさっそく一口頂きます。

周りのお餅がすごーくふわふわ、そして柔らかいです。ほんとここ最近のコンビニスイーツのクオリティの高さには驚かされますね。

ふわふわでやわらか、そして歯切れもよくてお餅だけでもおいしいです。

ついついお餅と表現してしまいますが、商品説明では団子となっているので、団子と言うべきですね。でも団子っていうより、完全にお餅ですよ。お餅?大福??

そして中の抹茶クリームが何とも上品な甘さと苦味でドストライクな味です。これ、めちゃめちゃ好みの味でおいしいです。

ほぼ苦味はなしと言っても過言ではないぐらい、抹茶クリームは苦味がありません。ほんのり抹茶の風味がする生クリームという感じ。そして空気をたっぷり含んだふわっふわのクリームで口当たりも滑らかで軽やかです。

私にはこの抹茶クリームがちょうどいい味ですが、ガツンと苦味のある抹茶系のスイーツが好きな人なら物足りないかも。これは抹茶じゃないと否定されそうです(汗)

心配していた抹茶みつも、まったく苦くなくて、こちらはちょっと濃いめのお茶のみつという感じ。味のアクセントになっていて、いい仕事しています。このみつのおかげで、味がひきしまっています。

周りの餅が分厚くて、中のクリームが少なく感じるかなと思ったんですが、そんなことはなくてバランスも絶妙でした。むしろクリーム多めで、食べても食べてもクリームが出てきます。

最後にお餅だけ残る、なんて悲しいことが起こりません。最後の最後までしっかりお餅とクリームがバランスよく残りました。

これは予想以上のおいしさでした。

まとめ

最近、抹茶系のスイーツを積極的に食べていますが、ここ最近食べた中では断トツのおいしさでした。

元々、抹茶が得意ではないので、抹茶系のスイーツを食べても、うなるほど美味しいものには出会えないと思っていましたが、これはあまりのおいしさにうなりましたね。

予想をはるかに上回るおいしさで、とにかく食べながら「おいしい、おいしい」と連呼してしまいました。

とても上品な甘さの団子なので、いくらでも食べられそうです。これは母親にも食べさせてみたいです。コンビニスイーツとは言わずに、人気の老舗和菓子屋の抹茶大福だよ、と言って食べさせてみたいです(笑)

これは絶対にリピしたい商品です。

価格もカロリーも控えめなので、買いやすいので助かります。また明日の帰り、買ってこようかなぁ。

ごちそうさまでした。

コメント