ファミマ新商品、俺のベーカリー監修究極のしっとりもっちり食パンを実食レビュー、価格やカロリーは?

パン

ファミリーマートの新商品、高級食パン専門店「俺のBakery」監修の究極のしっとりもっちり食パンを購入してきました。

さっそく食べた味の感想、価格やカロリーなど商品情報について詳しくまとめました。

ファミマ新商品、俺のBakery監修究極のしっとりもっちり食パンとは?

俺のBakery監修究極のしっとりもっちり食パンはその名の通り、高級食パン専門店「俺のBakery」とのコラボ商品です。

俺のBakeryは原材料にこだわった高級食パンを展開するお店だそうです。

商品名にもあるように、究極のしっとりもっちり食感を実現するために、保水性を高める手間をかけた製法を採用しているんだとか。

原材料にもこだわっていて、バターや生クリーム、すだきとうなどを配合し、優しい甘さ、風味がある為、生で食べても美味しいそうです。

ファミマ、俺のBakery監修究極のしっとりもっちり食パンの価格とカロリー

俺のBakery監修究極のしっとりもっちり食パンは4枚入りと2枚入りがあり、4枚入り340円2枚入り178円です。

カロリーは1枚当たり249kcalです。

ファミマ、俺のBakery監修究極のしっとりもっちり食パンおいしい食べ方

俺のBakery監修究極のしっとりもっちり食パンは以下の3通りの食べ方が楽しめるそうです。

1.そのままでしっとり耳までおいしい
2.トーストして外はカリッ、中はもちっと
3.電子レンジでやわらかさアップ

ファミマ、俺のBakery監修究極のしっとりもっちり食パンを実食レビュー

これまでコンビニの高級食パンと言えばセブンの金の食パンがありましたが、ついにファミマも高級食パンに参戦してきましたね~。

ということで少し遅れましたが購入してきました。

2枚入りで178円、さすが高級食パン、高額です。

1枚で一般的な食パンの4枚切りぐらいの厚さがあります。これ1枚で249kcalと高カロリーなのも納得の厚みです。

香りに関しては特に感想はありません。フツーかな?スーパーで普通に売られている食パンに比べると、特有のアルコール臭はありません。

ちなみに原材料は以下の通り。

原材料を見ても、食べる前から間違いなくおいしいのがわかります。製造は神戸屋さん。

とりあえずそのまま生で食べてみようと思います。

生地はキメが細かくてしっとりしています。そのまま食べても口の中の水分が持っていかれるとうことはありません。究極の、とつけるほどではないかな~というのが本音ですが。

そして肝心の味ですが、確かにそのまま食べてもほんのり甘くておいしいです。そして耳も柔らかくて、口の中に残っていつまでも呑み込めないということもありません。

確かにこれはおいしいぞ!

厚みがあってボリュームたっぷりかと思いきや、ふわっとしていて口どけもいいのでパクパク食べられちゃいそうです。

おいしいので生のままで1枚食べても良かったんですが、やっぱりパンはトーストするに限ると思っているので、残りはトーストしてきました。

こんがり焼けておいしそ~。ていうか、ちょっと焼き過ぎました(汗)

トーストしたので、当然ですがさっくりした食感になり、そして香ばしさもアップしてやっぱりおいしいです。

特に耳が最高ですね、食感がサクっとしていてパンというより焼き菓子みたいな感じ。

トーストして何もつけずに食べてもおいしいですが、バターをつけて食べてみました。

バターをつけると当然バターの風味が勝ちますね。うーん、これは何もつけずに食パン本来の甘さを味わうのがいいのかも。

バターをつけるとおいしいのはもちろんですが、せっかく本来のパンの甘みがあるので、そのまま味あわないともったいないかな?

ちなみにレンジでほんのり温める食べ方は試していませんが、これもおいしそうですね~。温めることで甘味とか風味が増しそう。

あと1枚残っているので、次はレンジでチンして食べてみようと思います。楽しみ!

まとめ

ついにファミマも参戦してきた高級食パンの俺のBakery監修究極のしっとりもっちり食パン、価格も高いというだけあって間違いなくおいしい食パンで大満足できました。

高級食パンブームで店が増えてきて、今はどの店も並ばずにすんなり買えますが、一人暮らしで1斤は多すぎるので、2枚から販売してくれるコンビニの高級食パンは助かります。

今度はセブンの金の食パンを買ってきて、じっくり食べ比べしてみたいな~と思いました。

そろそろローソンも高級食パン、参戦してくるかな?

ごちそうさまでした。

コメント