ファミマ新商品、焼きいもバターサンドを実食レビュー、気になる価格やカロリーは?

パン

ファミリーマートの新商品、焼きいもバターサンド(紅あずまの焼きいもあん使用)を購入してきました。

焼き芋×バターという魅力的な組み合わせの新商品、さっそく食べた味の感想、価格やカロリー、原材料などについて詳しくまとめました。

ファミマ新商品、焼きいもバターサンドとは?

焼きいもバターサンドは2月23日から発売されているファミリーマートの新商品です。

ふっくらもちっとした食感の高加水パンで、紅あずまを使用した焼きいも餡と、程よい塩味のある欧州産バターがサンドされています。

ファミマ新商品、焼きいもバターサンドの価格とカロリー

焼きいもバターサンドの価格は150円(税込み)です。

カロリーは276kcalです。

ファミマ新商品、焼きいもバターサンドを実食レビュー

ファミマ新商品の焼きいもバターサンド、焼き芋×バターの組合せがすごく魅力的で購入は即決でした。

以前にローソンでも芋餡×バターの組合せのパンがあって、おいしかった記憶があるので、ファミマの新商品も期待大です。

ファミマベーカリーの中でも金のラベルの商品だったので、食べる前から期待しちゃいます。

実物がコチラ。

パンには黒ごまと白ごまがたっぷりトッピングされています。ごまの風味も存分に楽しめそうです。

パカっと開いて中をチェックすると、焼きいも餡とバターがサンドされています。量はたっぷりというほどではないですが、少ないというほどでもなさそうです。

さっそく一口食べてみると、まずはパンがもっちり食感でおいしいです。

菓子パン候なアルコール臭はなく、ごまの香ばしさがばっちりきいていておいしいです。これだけたっぷりだとごまのプチプチとした食感も楽しいです。

ふっくらしていながらももっちりしていて、とにかくパン生地自体がおいしいです。さすがファミマベーカリーの金のラベルシリーズなだけありますね~。

このもっちり食感がかなり私好みで、中のいも餡なしでこのパンだけを堪能したいぐらいです。

パン生地は文句なしにおいしいですが、中のいも餡とバターはどうでしょう?

焼きいも餡は思っていたより甘さ控えめでした。紅あずまの甘さってこんなもんなのかな~?

ただ甘さは控えめでも物足りないということはなく、しっかり焼き芋の味、風味は堪能できます。

そしてバターは程よく塩味がきいていて、この塩味がいい仕事してくれていました。焼き芋あんの甘さを引き立たせてくれます。

この塩味がちょうどよくて、強すぎず弱すぎず、ほんとに絶妙な塩味でした。

たっぷり入っているので、かなり塩味が強いのでは?と思ったんですが、意外とちょうどいい塩味でした。

パン自体はそこまで大きくありませんが、もっちり食感だったので、食べ応えはそこそこあります。でも私にはちょっと小さいかな?おいしいのでもうちょっと食べたい、となりました。

最後に原材料をチェック。

しっかりバターが使用されていますね。でもマーガリンの記載もあるなぁ。

まとめ

ファミマ新商品の焼きいもバターサンド、想像通りおいしかったです。

焼きいも餡×バターの組合せが何とも絶妙でしたが、パン生地もおいしくて大満足できました。たっぷりトッピングされたごまも良い仕事してました。

さすがはファミマベーカリーの金のラベルシリーズ、おいしかったです。

ごちそうさまでした。

コメント