グラマシーニューヨークの人気商品、ニューヨークチーズケーキを実食レビュー

デパ地下スイーツ

グラマシーニューヨークの人気商品、ニューヨークチーズケーキを購入してきました。

実際に食べた味の感想、価格、カロリー、賞味期限など商品情報について詳しくまとめました。

グラマシーニューヨークのニューヨークチーズケーキとは?

グラマシーニューヨークのニューヨークチーズケーキは、グラマシーニューヨークの焼き菓子の中でも人気が高く、看板商品と言っても過言ではありません。

クリームチーズ、マスカルポーネなど数種類のチーズが贅沢に使用されたチーズケーキです。

それぞれのチーズの個性を生かしてブレンドされて焼き上げられていて、チーズの香り、風味を存分に味わえるチーズケーキだそうです。

グラマシーニューヨークのチーズケーキの価格とカロリー、賞味期限

グラマシーニューヨークチーズケーキはすべて箱入りで販売されていて、一番小さいサイズだと5個入りで1000円(税抜き)です。

1個当たりのカロリーは105kcalです。

賞味期限は常温で約40日と長いので、贈り物にも最適です。

グラマシーニューヨークのチーズケーキを実食レビュー

グラマシーニューヨークの焼き菓子が好きで以前はよく買っていました。

が、チーズケ―キは自分で買うほどではなくて、頂きもので食べる程度でした。

なので敢えて今回はチーズケーキを購入してみました。グラマシーニューヨークの焼き菓子ではチーズケーキが圧倒的に人気ですからね~。

グラマシーニューヨークの商品自体、食べるのは久しぶりです。

グラマシーニューヨークのパッケージは洗練されたデザインでおしゃれ、この箱だけでテンション上がりますね。自分しか食べないのに、箱入りを買う意味、あります(笑)

とりあえず自分しか食べないので、一番小さいサイズの5個入りを購入しました。

ひとつひとつのサイズは小さめで、持ってみても軽いです。1個のカロリーが105kcalと控えめだけど、この大きさなので妥当ですね。

では実食。

見た目はいたってフツー、むしろ地味なぐらいです。

チーズの香りがしてきますが、さすが数種類のチーズを使っているだけあって、香りも奥深いです。

生地は固すぎず、柔らかすぎず。そこそこ密度が詰まっていて、フォークをさしこんだ時に手ごたえを感じます。

さっそく一口食べてみると、チーズの香りが口の中に広がりますが、柑橘系の香りと酸味も同時に広がります。レモンですね。

一口目を食べた時はチーズの風味よりも柑橘系の風味の方が強いなと感じ、ちょっと酸味が強すぎるのでは?と思ったんですが、食べ進めていくうちにチーズの風味の方が強くなりました。

さすがのバランスです。

香りだけでも奥深いな~と思ったんですが、実際に食べてみても、やっぱり奥深いです。数種類のチーズが使われているだけあって、コンビニで買うようなチーズケーキとは違う奥深さがあります。

コンビニスイーツには出せないコクがあります。さすがデパ地下スイーツ。

ちなみにいつものように原材料を確認するともちろんチーズが一番最初に記載されています。

バターもちゃんと使われているし、レモンの風味はレモン汁ではなくてレモンの皮でした。やっぱり原材料もちゃんとしてますね。

生地はしっとりしていて密度も高いので、1個のサイズが小さいな~と思ったんですが、この大きさでもけっこう満足できます。むしろちょうどいいぐらいの大きさです。

5個なんてあっという間に食べ終わりそうって思ったんですが、1日1個で十分でした。

うん、やっぱりおいしいです。

まとめ

久しぶりに食べたグラマシーニューヨークのチーズケーキ、おいしかったです。さすがデパ地下スイーツと納得の味でした。

本音を言うと、見た目が地味だったので食べる前はあまり期待してなかったんですが(←どうして買った!?)、食べてみるとおいしくて大満足でした。

まだ残っているので、残りは冷やして食べようと思います。生地がしっとりしておいしくなりそうな予感。

ごちそうさまでした。

コメント