コメダ新メニューのカリーコロッケバーガーはスパイシーでクセになるおいしさ、辛いのが苦手な人は要注意

コメダ珈琲

今日のランチはコメダコーヒーに行ってきました。

お目当ては最近発売になった新メニューのカリーコロッケバーガーです。

コメダの商品はどれもおいしくてハズレはありませんが、実際に食べた味の感想など、カリーコロッケバーガーについて詳しく紹介します。

コメダ新メニューのカリーコロッケバーガーとは?

コメダコーヒーの新メニューカリーコロッケバーガーは新宿中村屋とコメダコーヒーのタイアップ商品です。

カリーコロッケバーガーはタイアップ商品の第二弾目で、第一弾目の商品はカツカリーパンがすでに
販売されています。

レギュラー商品ではなく季節限定商品なので食べられるのは今だけ。

新宿中村屋は明治34年、東京で東京で創業されたお店で、創業時はパン屋だったそうです。昭和2年に純印度式カリーを日本で初めて提供した老舗なんだとか。

現在は南欧風料理、洋風レストランなどを展開しており、レトルトカレーなども販売しています。

ちなみに中村屋はカレーではなく、カリーと呼ぶそうです。

カリーコロッケバーガーの価格は?

コメダの商品は地域によって価格が異なります。だいたい価格差は20円~30円程度です。

ちなみに名古屋は安い価格の方です(ホッ)。

カリーコロッケバーガーは460円(もしくは480円)です。コメダのバーガー類の中では安価な方です。

カリーコロッケバーガーの味はどう?

中村屋とのコラボ商品の第一弾のカツカリーパン、食べてみたいとは思っていたものの、サイズが大きくて一人で全部食べ切る自信がなくて食べていませんでした。

このたび、コラボ商品の第二弾としてカリーコロッケバーガーが発売されて、これなら食べられる!ということで食べに行ってきました。

この日、お店はそこまで混んでいないにも関わらず、なぜか注文してから料理が提供されるまで15~20分ほどかかりました。ランチタイムにこの待ち時間は死活問題(汗)

さて、こちらがようやく提供されたカリーコロッケバーガーです。

いつ見てもコメダのハンバーガーは大きい、そして分厚いです。ちょっとバンズに欠けがあるのが気になるなぁ(汗)ネズミにかじられた?

コロッケの上にたっぷりカレーがかかっています。タマネギとピーマンのスライスも乗せられています。

このボリューム、すごいですよね。キャベツもたっぷりです。

どこから食べるか迷ってしまいます。

せっかくふかふかなバンズをつぶすのは忍びないけど、ムギュっとつぶして頂きます。

一口食べて、カレーのスパイシーさにびっくり。まさかここまでピリっと辛いとは!

予想以上にカレーがスパイシーです。この辛さ、辛いのが苦手な人にはちょっとキツイかも。

私はこれぐらいの辛さが刺激的でちょうどよくて好きです。これはおいしい!!

コロッケのじゃがいもはトロっとしています。カレーの味が濃いので、コロッケ自体に味がついているかは謎だけど、じゃがいもの甘さをほのかに感じます。

コロッケの具材はシンプルにお肉だけで、じゃがいもを存分に堪能できます。お肉というよりブロックベーコンかな??

コロッケは揚げたてなので、衣はサックサクです。このサクサク加減も最高なんですよね~。

バンズに対してコロッケも同じぐらいの大きさで、端っこの方を食べてもしっかりコロッケがあります。

たっぷりカレーがかかっていて、とにかくスパイシー。カレーの辛さをじゃがいもの甘さとキャベツがいい感じに中和してくれるのですが、それでもやっぱり辛いです。

食べていくうちにどんどん辛くなってきて、体も熱くなってくるほどでした。口の中がヒリヒリしてきます。

でもこの辛さがたまりません、病みつきになる味です。これはおいしい~!夢中で食べてあっという間に完食しました。

ちなみに今日のドリンクはアイスコーヒーです。いつもガムシロは別でもらう派です。

そして豆も頂きました。

いつも豆はお店で食べずに持ち帰ることが多いのですが、今日は食べた後に口の中がヒリヒリして痛かったので、このヒリヒリを緩和させたくてカリーコロッケバーガーを食べた後に豆も食べてきました。

豆で辛さが緩和されるかは謎ですが・・・(汗)

まとめ

新宿中村屋とのコラボ商品のカリーコロッケバーガー、予想以上にピリ辛でしたが、このピリ辛さがたまらなくておいしかったです。

この辛さ、病みつきになりそうです。

まさかこんなに辛いとはな~と思ってメニューをよく見たら、「やや辛めの商品です、辛い物が苦手な方はお子様は十分ご注意ください」と注意書きがありました。

残念ながらカリーコロッケバーガーは季節限定商品、いつまで販売されているかはわかりませんが、販売期間中にあと2回ぐらいは食べたいです。

おいしくて大満足のランチとなりました。

ごちそうさまでした。

コメント