クラシエ、ジェラート屋さんのピスタチオアイスバーを実食レビュー、価格やカロリーは?

アイス

クラシエのジェラート屋さんのピスタチオアイスバーを購入してきました。

たまたまスーパーで見つけた商品、大好きなピスタチオの文字を見つけて購入を即決、さっそく食べた味の感想、価格やカロリー、原材料など商品情報について詳しくまとめました。

クラシエ、ジェラート屋さんのピスタチオアイスバーとは?

ジェラート屋さんのピスタチオアイスバーはクラシエの商品です。

ジェラート専門店で人気が高いピスタチオを手軽に楽しめるアイスバーとのことです。

ピスタチオアイスの中にはホワイトチョコ風味のソースが入っていて、大人な味わいに仕上げてあるそうです。

さらにダイスカットのピスタチオナッツも入っていて、本格的で満足度の高いピスタチオアイスとのことです。

クラシエ、ジェラート屋さんのピスタチオアイスバーの価格とカロリー

ジェラート屋さんのピスタチオアイスバーの価格は151円(税込み)です。

カロリーは107kcalです。

クラシエ、ジェラート屋さんのピスタチオアイスバーを実食レビュー

先に記載した通り、スーパーでたまたま見つけたジェラート屋さんのピスタチオアイスバー、大好きなピスタチオ味ということで購入してきました。

ちなみに定価は151円(税込み)ですが、スーパーで購入したので98円と格安でした。

作っているのは「クラシエ」、珍しいですね~。

パッケージはこんな感じ。

何となくチープな印象を受けます。いわゆるパケ買いはされなさそうな・・・(笑)

実物がコチラ。

薄~い緑色をしています。

でも色は薄いですが、ピスタチオの香りがすでに漂ってきます。ちょっと青臭いような香りです。

カットして断面を見てみると、確かに中央部分はほんのり白っぽいです。

ここがホワイトソース風味のソースなんですね。けっこう面積が大きいです。ホワイトソースってことは、けっこう甘いのを覚悟しておかないとな~。

という訳でさっそく一口食べてみると、おや!めちゃめちゃピスタチオの味が濃厚!!

これは期待以上のピスタチオ感です。

口当たりはねっとりなめらかで、ジェラートとはまた違うかなと思うんですが、このねっとりな食感が本格的な味わいをさらに演出してくれています。

これ、めちゃめちゃレベル高いやないか!

中央部分に入っているホワイトチョコ風味のソースですが、思ったより甘くありませんでした。

確かに甘いけど、ホワイトチョコの割にはそこまで激アマ!ということはなくて食べやすかったです。

でも食べていくと、やっぱり口の中が甘ったるくはなってきました。ちょっと暑い季節には不向きかも?

そしてピスタチオのナッツもゴロゴロ入っていて、しっかり存在感があります。

このナッツもまた、本格的なピスタチオナッツアイスを演出するのに需要な役割をしていると思います。

ただかなり細かく砕かれています。商品説明にはダイスカットと書かれていましたが、ダイスカットと言えるほどの大きさはないかな、と。

でもたっぷり量は入っていたので、どこを食べても必ずピスタチオナッツには当たりました。

驚きなのが、この濃厚さで規格がラクトアイスということ。

ラクトアイスとは思えない濃厚さです。これはほんとすごい~!おいしい~!!

サイズは107mlと大きくはないですが、かなり濃厚で甘さも強く感じてくるので、このぐらいの大きさでちょうどよかったです。でもカロリーは107kcalと低カロリー。

甘すぎる、と感じる人がいるかも?

最後に原材料は以下の通りです。

まとめ

ジェラート屋さんのピスタチオアイスバー、ラクトアイスとは思えない濃厚さで、ばっちりピスタチオ感も感じられるおいしいアイスバーでした。

ピスタチオ好きとしては大満足な味でした。

たまたまスーパーで初めて見つけた商品で試しに買ってみたんですが、まさかこんなにおいしいとは。どうか、また出会えますように・・・。

もしまた見つけたら3本ぐらいまとめ買いしておきたいぐらいおいしいアイスでした。

ごちそうさまでした。

コメント