ロッテチョコパイアイスを実食レビュー、価格やカロリーは?

アイス

ロッテのチョコパイがアイスになったチョコパイアイスを購入してきました。

チョコが濃いと噂のチョコパイアイス、さっそく食べた味の感想、価格やカロリーなど商品情報について詳しくまとめました。

ロッテチョコパイアイスとは?

ロッテのチョコアイスはロッテの人気お菓子チョコパイをそのままアイスにしたものです。

冷凍下でもしっとりとやわらかいチョコケーキでカカオが香る濃厚なチョコアイスがサンドされていて、さらにチョコレートで全体がコーティングされています。

ケーキ生地、アイス、コーティング全てにチョコを使用した冬ならではの濃厚なチョコを楽しめるアイスとのことです。

ロッテチョコパイアイス、価格とカロリー

ロッテチョコパイアイスの価格は160円(税抜き)です。

カロリーは242kcalです。

ロッテチョコパイアイスを実食レビュー

ロッテのチョコパイがそのままアイスになったその名もチョコパイアイス、寒い季節にぴったりなチョコが濃いアイスということで食べるのを楽しみにして購入してきました。

外袋はそんなに大きくないので、サイズは小さそうです。

これで定価160円ってかなり割高に感じました。

こちらが実物です。

やっぱりサイズはかなり小さいですね~。たったの50mlですって。でもカロリーは242kcalと意外と高カロリーです。これで160円か・・・、おいしければいいんだけど。

大きさはさておき、見るからに濃厚そうなチョコがコーティングされています。ほんのりとカカオの香りも漂ってきます。

断面がコチラ。

けっこうまわりのチョココーティングが厚くて、切った時にパキっという手ごたえを感じました。

手で持つとチョココーティングが溶けてくるので、フォークで頂きます。

さっそく一口食べてみると、周りにコーティングしてあるチョコは確かに濃いです。しっかりカカオを感じられます。

チョココーティングはけっこう厚めにかかっているので、パキっという食感も楽しめます。

中のアイスはそこまで濃厚!というほど濃厚には感じませんでした。

最近はコンビニのアイスやらパルムやらでかなり濃厚なアイスを食べていて、すっかり濃厚なアイスに慣れてしまっているので、このぐらいではそんなに濃い!とは感じません。うん、アイスはフツーかな?

そしてケーキ?の部分はちょっとパサつきを感じました。確かにふわふわではあるんだけど、口の中でもさもさして、最終的にケーキが口の中に残って口の中がもっさりします。口の中の水分を奪われて、アイスを食べたっていうよりケーキというか、スポンジを食べたっていう感覚になります。

個人的にはもうちょっとケーキ部分を少なくした方が全体的なバランスはとれるかな~と思いました。ケーキ部分に対してちょっとアイスが少ないかな?

ケーキの部分はココア風味で、少しビターなぐらいです。

味は甘いというより、どちらかというと全体的にビター寄りかな。口の中が甘ったるくなるということはないので、甘さはちょうどいいですけどね~。

あと食べ始めはチョココーティングのパキっとした食感を楽しめますが、だんだん溶けてくるのですぐに食べないといけません。時間との勝負です。

まとめ

ロッテのチョコパイをそのままアイスにしたチョコパイアイス、パッケージにはチョコが濃い!と記載がありますが、期待していたほどではありませんでした。

スポンジ部分が多くてアイスの部分が少ないので、全体的なバランスもあまりよくないかな~と。アイスを食べているはずなのに、口の中がもさもさするという・・・。

これで160円はあまりコスパはよくないかも。いや、むしろ高い!これはリピはありませんね~。

ごちそうさまでした。

コメント