ローソン新商品、ベルギーチョコホイップロールを実食レビュー、カロリーや価格は?

パン

ローソンの新商品、ベルギーチョコホイップロールを購入してきました。

見た目は何の変哲もないごくごくフツーのパンですが、ベルギーチョコ使用という言葉に惹かれて購入してみました。

ベルギーチョコを使ったパンのお味はいかに?実際に食べてみた感想を本音で、そして価格、カロリーなどの商品情報について詳しくまとめました。

ローソン新商品、ベルギーチョコホイップロールとは?

ベルギーチョコホイップロールは4月28日発売のローソンの新商品です。

ふわふわの白いパンに、濃厚ながらも口どけのよいベルギーチョコ入りチョコクリームがサンドされていて、さらに食感のアクセントとしてチョコチップがトッピングされています。

ローソン新商品、ベルギーチョコホイップロールの価格とカロリー

ベルギーチョコホイップロールの価格は130円(税込み)です。

カロリーは329kcalです。

ローソン新商品、ベルギーチョコホイップロールを実食レビュー

ローソン新商品のベルギーチョコホイップロール、先にも記載した通り見た目はいたってフツーのよくあるちぎりパン?みたいな菓子パンですが、ベルギーチョコ使用という言葉に惹かれて購入しました。

チョコ好きにはベルギーチョコ使用という言葉はパワーワードすぎます(笑)

白パンといい、この形状といい、コンビニパンでよくあるちぎりパンと似たようなパンかな~?

でも中にサンドされているチョコクリームはベルギーチョコ使用なので期待しちゃいます。

袋を開けた瞬間、アルコールのようなツンとした臭いが鼻につきます。臭いまでちぎりパンと一緒です。でもベルギーチョコ使用だもの、きっと中のクリームのクオリティが違うはず!

チョコクリームの上にはチョコチップがトッピングされていて、いい食感のアクセントになりそうです。でも公式サイトに掲載されている写真と比べると、若干少ないような?

クリームはけっこう端っこの方ギリギリまでつめてくれています。これはうれしい。

さっそく一口食べてみると、パン生地の部分はやっぱりちぎりパンと似たような味、食感ですね。

少ししっとり、もっちりしていて、ほのかにアルコールの香りを感じる特徴的なパン生地は、まさにちぎりパンそのものです。

そして肝心のベルギーチョコを使用したチョコクリームですが、これといった特徴もないフツーのチョコクリームでした。

商品説明には濃厚ながらも口どけのよいチョコクリームと記載がありましたが、特に濃厚だとは感じません。

ホイップクリームなので確かに口どけは滑らかですが、味は濃厚ではないかな~。軽めの食感で濃厚とはむしろ逆では?

ベルギーチョコを使用していてもこんなもんか、が正直な感想だったんですが、パッケージを確認したらベルギーチョコ0.4%と記載がありました。

0.4だと・・・?

そうか~、ほんのわずかだけなんですね、使用されているのは。この量でベルギーチョコと商品名につけるのは、ちょっとどうかな~と思っちゃいますよ、ローソンさん(笑)

チョコチップのおかげでコリコリッとした食感がいいアクセントになっています。もっとたっぷり入ってたらいいんですけどね、ちょっと量がさみしいかな。

パン生地はふわふわで軽く、クリームもエアリーで軽めの食感なので、1個食べてもまったくお腹が満たされませんでした。うーん・・・。

まとめ

ローソン新商品のベルギーチョコホイップロール、ベルギーチョコを使用したクリームに期待して購入してみましたが、特筆するような感想はありません。

チョコクリームは口どけが良くて軽い口当たり、そして上品な甘さでおいしいことは間違いないですが、期待していたほどではなかったです。ごくごく普通のチョコクリームパンでした。

これで130円はコスパが悪いかなと思います。このクオリティで130円出すなら、スーパーで58円ぐらいで安売りされてるパスコのサンドロールで十分だと思いました。

 

ごちそうさまでした。

コメント