ローソン新商品、マチノパンチーズクルチャを実食レビュー、価格やカロリーは?

パン

ローソン新商品のマチノパンチーズクルチャを購入してきました。

新商品といっても半月以上前の商品です。今さらですが、実際に食べた味の感想、価格やカロリーなど商品情報について詳しくまとめました。

ローソン新商品、マチノパンチーズクルチャとは?

チーズクルチャはローソンの人気ベーカリーマチノパンシリーズの新商品で、8月18日から発売されています。

もちもちの生地にガーリックスプレッドとチーズフィリング、チーズソースを包み、さらにゴーダチーズがトッピングされています。

ちなみにクルチャとは、生地で具材を包んで円形に焼き上げたパンのことだそうです。

ローソン新商品、マチノパンチーズクルチャの価格とカロリー

マチノパンチーズクルチャの価格は150円(税込み)です。

カロリーは292kcalです。

ローソン新商品、マチノパンチーズクルチャを実食レビュー

ローソン新商品のマチノパンチーズクルチャ、8月18日に発売された商品なので発売からすでに半月ほど経ってしまっています。

ローソンに買いに行っても全然置いてなくて、もしかしてこの地域は販売がないのか?と思うほどここまで出会えずにいました。

ようやく販売しているのを見つけたので、発売から半月以上たった今、やっと実食です。

大好きなマチノパンシリーズなので食べるのを楽しみにしていて、さらに半月以上も買えなかったので、余計に期待値が高くなってしまっています。

袋から出すと、ほんのりとチーズの香りがしてきます。ちなみに私が購入した店舗では2個しか在庫がなかったんですが、その2個が同じ商品とは思えないほど、まったくビジュアルが違っていました。

私が購入したのは公式サイトに掲載されている写真と大差ないですが、もう1個の方は真ん中あたりがボコっと膨らんでいて、全然違うパンかと思うほどでした。

ローソンって個体差が激しすぎる商品が多いような気がします。

横から見ると、厚みはこんな感じです。

この手のパンはリベイクした方がおいしいと思うので、いつものようにトースターでリベイクして頂きます。

リベイク前はほんのりチーズの香りがしていましたが、リベイク後はチーズの香りよりもニンニクの香りの方が強くなりました。

断面はこんな感じで、中にはチーズが入っています。

さっそく一口食べてみると、リベイク直後はニンニクの香りが強かったですが、食べるとチーズとニンニクの味のバランスはちょうどいいぐらいです。

先にしっかりチーズの味が感じられて、後からニンニクの香りが追いかけてくる、という感じ。

食べる前はニンニクの方が味の主役なのでは?と思いましたが、しっかりチーズが主役になっていたので安心しました。

思ったより中にチーズがたっぷり入っています。これだけ入っていればチーズの味もしますよねぇ。

生地はすごく歯切れのいい生地でした。リベイクしたので余計にだと思いますが、サクっと噛み切れます。

公式サイトの説明にはもちもち生地と記載がありましたが、もちもち食感はそこまでありません。パンの裏側を見るとわかるんですが、サクっと噛み切れる感じが気持ちいいぐらいです。

この生地、なかなか小麦の味が強くて生地自体にしっかり風味があります。たぶん小麦の風味だと思うんですけど、素朴ながらも主張が強い生地でした。

パン自体がそれほど大きなサイズではないし、サクっと歯切れのいい生地なので食べ応えは正直ありません。

あっという間にペロリと1個完食、これひとつだと物足りないですね~。

まとめ

発売から半月以上待って、ようやく食べることができたマチノパンチーズクルチャ、本音を言うと期待していたほではありませんでした。

チーズが主役でほんのりガーリックがきいたよくありそうなパン、という感じです。

これが120円ぐらいだったら納得がいったと思うんです。正直150円はだいぶ高いような?

マチノパンシリーズはいつも気持ち価格が高めに設定されていますが、その価格設定に納得できるクオリティのものがほとんどです。

ですが、このチーズクルチャに至っては特筆するようなことはなくて、これで150円かぁ・・・というのが率直な感想でした。

味も普通、大きさも普通、特に食べた後に満たされる感じもなかったので、これで150円はコスパはよくないかな、と。

リピートはない商品です。

ごちそうさまでした。

コメント