ローソン新商品、エッグタルトを実食レビュー、価格やカロリーは?

スイーツ

今週のローソンの新商品、エッグタルトを購入してきました。

コンビニのエッグタルトはどんな味なのか気になって購入、さっそく食べた味の感想、価格やカロリーなど商品情報についてまとめました。

ローソン新商品、エッグタルトとは?

エッグタルトはローソンの新商品で5月19日から発売されています。

何とサクサクのパイ生地は108層だそうで、そんなサクサクのパイ生地に濃厚なたまごの味わいのクリームを絞り焼き上げてあります。

パイ生地にはフランス産ロレーヌ岩塩を使用し、塩味がアクセントになっているそうです。

ローソン新商品、エッグタルトの価格とカロリー

エッグタルトの価格は180円(税込み)です。

カロリーは196kcalです。

ローソン新商品、エッグタルトを実食レビュー

エッグタルトと言えばアンドリューのエッグタルトが大好きで、どうしても基準がアンドリューになるのでこれは食べる前からハードルが上がり切ってしまっています。

> アンドリューのエッグタルトは悶絶級のおいしさ!そのおいしさを熱く語る!

という訳で今回は期待せずに実食です。

とは言え、心のどこかでローソンだもん、これがコンビニスイーツ?とびっくりするようなクオリティのエッグタルト作ってるんじゃないの?って期待もしちゃっています。

いやいやハードル上げてもいいことないので期待しちゃダメ・・・。

はい、こちらがローソンのエッグタルトです。

見た目からはやっぱり期待できなさそうですね~。パイ生地の部分も見るからにシナっとしています。でも香りはカスタードのようなやさしい甘い香りがしてきます。

冷蔵で販売されていましたが、温めて食べるのが推奨されているようなので、オーブンで5分ほど温めて頂きます。

温めて中の卵液がトロ~っと、そしてパイ生地はサクサクになったかな?

断面はこんな感じです。

卵液は残念ながらとろ~っととろけるようにはなっていません。しっかり固まったままです。

商品説明にはパイ生地は108層と記載がありましたが、とてもじゃないけど108層もあるとは思えません。せいぜい4~5層じゃない?

さっそく頂いてみると、う~ん、味はいたって普通ですね。特筆するようなことはありません。

卵液のところは卵のやさしい甘さがあって、カスタードっぽい味です。甘さはけっこう控えめです。

そしてパイ生地の部分は、焼いた割にはサクサクにはなってなくて、むしろしっとり。見た目からはとてもじゃないけど108層もあるようには見えなかったけど、実際に食べてみてもやっぱり108層もあるとは思えません。やっぱり4~5層かなぁ?(笑)

味もバターの風味が~とか特筆するようなことが一切ありません。何だろ?味がないというか・・・(汗)そもそもバターなんて使われていないですけどね、もちろんバターではなくてマーガリンです。風味がないのは当然っちゃ当然です。

そういえばパイ生地にはフランス産ロレーヌ岩塩が使用してあって塩気がアクセントになっているはずなんですが、これも全然感じませんでした。

うーん、全体的に味がぼやけているなぁという印象です。決しておいしくないってことではないんですが、だからと言っておいしいと言えるほどでもありません。

やさしい卵液の味だけが頼りという感じ、それ以外は味がありません。

せめてもうちょっとパイ生地がサクサクしてたらな~、食感だけでも楽しめたんですけどねぇ。108層のパイ生地だったらもっとサクサクなはずでは?←しつこい。

まとめ

冒頭にも書いたように、私の中でエッグタルトはアンドリューが基準になってしまいます。

なので、どうしてもアンドリューと比べてしまうので、アンドリューと比べると・・・ってなっちゃいます。

そんな訳で、アンドリューのエッグタルトのおいしさを知っているからこそ、ローソンのエッグタルトでは到底満たされませんでした。

いつもローソンのスイーツはレベルが高いのが多いので、もしや?とちょっとだけ期待したんですけど、やっぱりダメでしたね~。

このクオリティで180円はだいぶコスパも悪いかな、と。このレベルなら130円ぐらいでいいのでは?

今、無性にアンドリューのエッグタルトが食べたいです。名古屋駅まで買いに行ってくるか!(爆)

ごちそうさまでした。

コメント