ローソン新スイーツ、ほぼクリムショコラを実食、気になる味は?価格やカロリーのまとめ

スイーツ

ローソンの今週の新商品、ホボクリム(ほぼほぼクリームのシュー・ショコラ)を購入してきました。

ホボクリムの待望の新フレーバー、さっそく実際に食べた味の感想を本音で、そしてカロリーや価格などの商品情報も詳しくまとめました。

ローソン新スイーツ、ホボクリムショコラとは?

ホボクリム(ほぼほぼクリームのシュー・ショコラ)は1月28日発売のローソンの新商品です。

ホボクリムの新作フレーバーで、これでホボクリムシリーズは3作目だったかな?

ホボクリムという名前の通り、商品のほとんどがクリームで生地は超薄皮、クリームがこれでもか!というぐらいにたっぷりつまっています。

コクのある生クリーム入りホイップクリームにチョコチップがちりばめられたクリームと、生チョコクリームがぎっしり詰まっています。

ホボクリム(ほぼほぼクリームのシュー・ショコラ)の価格とカロリー

ホボクリム(ほぼほぼクリームのシュー・ショコラ)の価格は245円(税込み)です。

カロリーは322kcalとさすがに高カロリーです。

小ぶりなサイズですが、やはりクリームがパンパンに詰まっているので、これまでのホボクリム商品同様にカロリーは高いですね。

ホボクリム(ほぼほぼクリームのシュー・ショコラ)を実食

これまで発売されたホボクリムはどちらもおいしかったので、今回のショコラもおいしいに違いないと食べるのを楽しみにしていました。

コチラ > ローソンスイーツ、ホボクリムを実食レビュー

コチラ > ローソンスイーツ、ホボクリム(いちごミックス)を実食レビュー

そもそもローソンのスイーツは私好みのものが多く、レベルも高くて毎回おいしいので、ローソンのスイーツという時点で食べる前から期待が高まります。

バレンタインが近いこともあってか、今週のローソンの新スイーツはチョコ系が多く、チョコ好きな私にはどれも魅力的な商品ばかり。

その中からまず最初に食べようと選んだのがこのホボクリム(ほぼほぼクリームのシュー・ショコラ)です。

という訳でさっそく実食。

シューの表面にはココアパウダーがまぶしてありますが、なぜかこの量が実に微妙な量です。

何だかケチってまぶしてあるように見えるんですけど、この量がデフォルトなんでしょうか?せっかくなら、食べた時にケホってむせるぐらいにふりかけてくれたらいいのに(笑)

断面はこんな感じ。

シュー生地が柔らかいのできれいに切れなくて、ちょっと断面が残念なことになりました。

相変わらずクリームはパンパンにつまっています。そしてクリームはかなり柔らかめで、今にも
流れてきそう。今までのホボクリムの中でもダントツで柔らかく見えます。

さっそく一口食べてみると、ホイップクリームの中にチョコチップが入っていて、チョコチップがコリコリな食感としていいアクセントになっています。

ホイップクリームの味はちょっと甘いかな~という印象です。これは1個食べ終える頃には胸やけがしそうな予感。

と思ったんですが、生チョコクリームが甘さ控えめで、生チョコクリームとホイップを一緒に食べるとちょうどいい甘さになりました。

生チョコクリームは当然ですが、もったりした食感で、生チョコをそのままクリームにしたような贅沢な味わいです。

この生チョコクリーム、すっごくおいしいです。これは好きだわ~。

量的にはホイップクリームと比べるとだいぶ少なめなので、私的にはもうちょっと生チョコクリームを多くしてほしいです。

そしてシュー生地はもっちりした食感で、歯切れが悪く、噛み千切って食べるという感じです。

そして相変わらず生地の底の部分はおせんべいのようにパリパリっとした食感で、この食感がすごく好きです。

食感が薄焼きのせんべいみたいなんですけど、食感だけでなく、味もほんのりと「和」の味がするんですよね~、不思議。匂いはちょっとおかきみたいです。

今まで食べたほぼクリムは生地に塩気を感じたのですが、今回は塩気はまったく感じませんでした。

塩気が感じられないほどクリームが甘いのか、それとも元から塩気のない生地なのかはわかりません。

まとめ

ホボクリム(ほぼほぼクリームのシュー・ショコラ)、今までのホボクリムシリーズの中では一番甘いと感じて、1個食べ終わった時にはやっぱりちょっと口の中が甘ったるくなりました。

もう少し生チョコクリームを多めに入れてくれたら、クリームの量のバランスがよくなって、ここまで甘く感じなかったのでは?と思いました。それか、もうちょっと生地に塩気を足すとか。

生チョコクリームがとてもおいしかったので、おいしい生チョコクリームの量が少ないのもちょっと残念でした。

でも総評すると、おいしかったです。

ごちそうさまでした。

 

コメント