ローソンの話題のスイーツ、ふわしゅわスフレを実食レビュー、 価格やカロリーは?

スイーツ

ローソンで少し前に発売されて話題になっているスイーツ、ふわしゅわスフレを購入してきました。

発売当初はあまり気にならなくて購入しなかったんですが、世間で話題になっていることを知り、今更ながら購入してきました。

実際に食べた味の感想、価格やカロリーなどについて詳しくまとめました。

ローソン、ふわしゅわスフレとは?

ローソンのふわしゅわスフレは、3月10日から発売されている新スイーツです。

メレンゲを泡立ててからチーズ生地に合わせたことで、ふわしゅわ食感に仕立てられたスフレです。

チーズは贅沢に2種類使用されていて、チーズの味わいもしっかり楽しめるようになっているそうです。

ローソン、ふわしゅわスフレの価格とカロリー

ローソンふわしゅわスフレの価格は240円(税込み)です。

カロりーは143kcalです。

ローソン、ふわしゅわスフレを実食レビュー

ローソンのふわしゅわスフレ、発売当初は気になりつつも、この大きさで240円という価格にちょっと高くない?と納得できずにスルーしていました。

ですがネット、SNSでの評判が上々のようで、さらに口コミの中には大阪のりくろーおじさんのチーズケーキみたい、という声もあったので、これは食べてみなくては、ということで遅ればせながら購入してきました。

りくろーおじさんのチーズケーキが好きなので、りくろーおじさんのチーズケーキのような味わいが楽しめるならば、240円出すのは惜しくありません。

と、一度は購入を決めたものの、やはり店頭で実際の商品を手に取ると、その小ささには萎えました。

まぁローソンの商品ですからね、ハズレはなしと信じていざ実食です。

ローソンの最近のスイーツのパッケージは両極端ですね。今回のように思いっきりカラフルなカラーを使うか、もしくは色は使わずとことんシンプルにするかのどちらか。

袋から取り出すと、スフレの形が崩れないようにプラケースに入れられていました。

でもこんなに変形してしまっています。プラケースの意味・・・(汗)

ちなみにプラケースから取り出しましたが、ケースに入ったままでも食べられるようになっていました。

ふわっとチーズの香りが漂ってきます。

実物見ても、やっぱり小さいですね~。

フォークをさしこんでみると、あらびっくり、フォークをさしこんだ瞬間にシュワッという音が聞こえてきました。

シュワッというか、ムシュっというか、うまく表現できませんが、スフレじゃないと出せない音がしてきました。これはすごい!!

気になる味ですが、本音を言うとその音に驚きすぎて、味はふつうでした。いや、おいしいんですけど、期待していたほどではないな~というのが正直な感想です。

しっかりチーズの風味も感じて本格的なチーズスフレの味で、文句のつけどころはありませんが、りくろーおじさんのチーズケーキの味を想像していたので、やっぱりそこまでのレベルではなくて、こんなもんだよなぁっていうのが本音です。

チーズの風味がちょっと穏やかかなぁ?っていう感じ。もうちょっと奥深いチーズの味わいが欲しいところですが、さすがにコンビニスイーツにそこまで求めるのは難しいですよね。

原材料を確認するとチーズが一番始めに記載されているので、チーズはたっぷり使われているようです。さすが高いだけありますね、原材料には手を抜いていません。

無難なおいしさで感激するほどではない、というだけで、ちゃんとおいしいです。コンビニスイーツにしては十分すぎるレベルだとは思います。

食感はふわふわでなめらか、口の中でスーッと溶けていきます。口どけがよくて小さいサイズなので、あっという間に食べ終わってしまいました。

1個では物足りないですね。

まとめ

口コミで評判、人気のローソンのふわしゅわスフレ、確かにコンビニスイーツにしてはおいしいと思いました。

何の先入観もなく食べたらもっと感動できたのかも知れませんが、私は先にりくろーおじさんのチーズケーキ並においしい?とハードルを上げすぎてしまっていたので、期待していたほどの感動は得られませんでした。

食べる前に、余計な情報入れちゃダメですね~。反省。

おいしかったんですけど、やっぱり食べ終えた後も、この大きさで240円は高くない?って思ってしまいました。(←貧乏人の考え)私にとってはだいぶコスパの悪いスイーツでした。

ごちそうさまでした。

コメント