ローソン新商品、マチノパンいちごバターサンドを 実食、味はどう?価格やカロリーは?

パン

ローソンの新商品、マチノパンシリーズのいちごバターサンドを購入してきました。

実際に食べた味の感想、値段やカロリーなどの商品情報について詳しくまとめました。

ローソン新商品、いちごバターサンドとは?

いちごバターサンドは、ローソンのマチノパンシリーズから出ている1月14日発売の新商品です。

いちごのフリーズドライ、苺果汁を配合したもっちりとした生地に、果肉感のあるイチゴジャムとバター感、ミルク感のあるバタースプレッドを配合したいちごバターがサンドされています。

マチノパン いちごバターサンドの価格とカロリー

マチノパン いちごバターサンドの価格は150円(税込み)です。

カロリーは295kcalです。

マチノパン いちごバターサンドを実食、味はどう?

先日に引き続き、またローソンの新商品からいちごバターサンドを購入してきました。

いちごバターと言えば、去年成城石井で話題になった商品ですよね。人気すぎて入手困難な時期もあったそうで、どんなもんかとちょっと気になっていました。

そんな話題のいちごバターを使った商品が手軽にコンビニで試せるということで、さっそく購入してきました。

お店で商品を手にしたときに初めて気付いたんですが、マチノパンシリーズなんですね。マチノパンシリーズはおいしいパンが多かったので、これはちょっと期待できるかな?

袋を開けた瞬間に、もう苺の甘酸っぱい香りがしてきました。

実物はこんな感じ。

先日食べたもちっとパンケーキは端っこの方までクリームが塗られてなくてかなりガッカリしましたが、いちごバターサンドはどうでしょう?

いちごバターサンドもやはり中央のあたりに塗られているだけで、端の方まで塗られていません。残念。ちなみに製造は山崎製パンでした。

いちごバターの中にはたっぷりのフリーズドライされた苺が入っているのが確認できます。

(写真、近すぎた・汗)

いちごバターを食べたことがないので、いちごバターってどんな味?と興味津々で、一口食べてみました。

ん?全然、まったくと言っていいほどバター感はないんですね。味はいちごジャムの酸味をなくしてマイルドにした感じ。

ミルク感ありってことだったので、練乳でも入ってるのかなぁ?いちごヨーグルトみたいな感じですかね~。子どもが好きそうな味です。酸味が少ないのでお子ちゃま向けの味、という印象です。

バター感はまったく感じられませんでした。バター、どこいった??

原材料を見てみるとバターは使われておらず、マーガリンが使われています。どうりでバター感はない訳だ・・・。苺ジャムに少しマーガリンが混ぜてある程度なのかなぁ?

パンはライ麦パンですが、独特のクセ、臭みもなくていちごバターの邪魔をしていません。パサつきもなくて、パン自体はおいしいです。焼いて食べたらさらにおいしくなりそう。

もっちりした生地で、これがまたいちごバターによく合っていました。

1個当たりのカロリーは295kcalとそこまで高くありませんが、生地がもっちりしているので1個食べるとカロリー以上の満足感があります。

まとめ

ローソン新商品のいちごバターサンド、普通においしかったですけど、想像していたいちごバターとは違いました。

本当のいちごバターはきっとバターが使われているだろうから、これはえせいちごバターサンドかな?(笑)

いちごバターというので、もうちょっと味に奥深さがあって、口当たりはもったりしてるのかと思ったんですが、酸味がまろやかないちごジャム、という感じでした。

きっと成城石井のいちごバターはまったく別物なんでしょうね。ますます成城石井のいちごバターが気になります。いつか食べてみたいな~。

ごちそうさまでした。

コメント