ローソン新商品、マチノパンふわバタブリオッシュを実食レビュー、価格やカロリーは?

パン

ローソンの新商品、マチノパンシリーズからふわバタブリオッシュを購入してきました。

さっそく食べた味の感想、値段、カロリー、原材料など商品情報について詳しくまとめました。

ローソン新商品、マチノパンふわバタブリオッシュとは?

ふわバタブリオッシュは9月22日発売のローソンの新商品です。ローソン人気ベーカリーのマチノパンシリーズの商品です。

フランス産発酵バターと生クリームを使用して焼き上げた贅沢なブリオッシュとのことです。

ふんわり、しなやかな舌触りと口の中に広がる香りを楽しむことができるそうです。

ローソン新商品、マチノパンふわバタブリオッシュの価格とカロリー

マチノパンふわバタブリオッシュの価格は150円(税込み)です。

カロリーは286kcalです。

ローソン新商品、マチノパンふわバタブリオッシュを実食レビュー

昨日に引き続き、ローソンのマチノパンシリーズの新商品を購入してきました。

マチノパンシリーズのブリオッシュならおいしいに違いないと食べる前から期待大です。

実物がこちら。

いい色に焼けていておいしそうです。

袋を開けた瞬間、バターやら卵の香りがしてくるのを期待していたんですが、そこまで香りは強くありませんでした。ほんのり甘い香りが漂ってくる程度です。

横から見るとこんな感じで、パン自体に高さがあります。

断面がこちら。

密度はギュっと詰まっていますが、ふわっとしてそうです。

さっそく一口食べてみると、意外と味はフツーでした。

もっとバターの香りが!とか、濃厚な卵の味が!という感想が自然と出てくるのを期待したんですが、うーん、思っていたより全然フツーです。

期待しすぎたのかなぁ?

味はほんのり甘い程度で、そこまで卵の風味も感じないし、バター感もありません。

時々甘く感じるところはあったんですが、全体的にほんのり甘いパンっていう感じで、食べ続けていくと味に飽きてきちゃいます。

もうちょっと味にアクセントが欲しいです。追いバターとか追いクリームがしたいです。うん、全然フツーだなぁ。マチノパンシリーズだからと過度に期待してはダメですね。

でも原材料を確認すると小麦粉の後ろには全卵とバターの記載があります。その割にはこうも味がぼやけてるのはなんでだ・・・?

まぁブリオッシュってこんなもんかと言えばそうかも知れないんですが、ちょっと味が中途半端かな、と。でもやっぱり、あともうちょっとだけ甘さが欲しいです。

原材料をよく見ると生クリームも使用されています。あら、贅沢!

食感はしっとりふんわり、という感じです。軽い食感かと思いきや、意外と生地自体の密度はしっかり詰まっているので食べ応えはそこそこあります。

ふわふわ、すっかすか、という訳ではありません。生地の食感はコンビニの菓子パンにしてはレベルが高いかな~と思います。

ちなみにとくに温めたりせずに食べましたが、レンジでチンしたり、トースターでリベイクしたらまた違った食感や味わいが楽しめたかも?

レンジで温めたら、風味が増したかも知れないですね。しまったなぁ。

まとめ

ローソン新商品のふわバタブリオッシュ、食べる前に期待しすぎたせいか、期待していたほどではありませんでした。

元々私が濃い味付けが好きというのもあるかも知れませんが、私にはちょっと味がぼんやりしていて物足りなかったです。

もうちょっと卵感とか、バター感を感じたかったです。ただ生地の食感は好みでした。

あと舌がバカなので、もっと繊細な舌の方なら、ちゃんとバターの風味や卵感を感じられるのかも。

ごちそうさまでした。

コメント