ローソン新商品、塩バターブレッドチーズを実食レビュー、価格やカロリーは?

パン

ローソンの新作パン、塩バターブレッドチーズを購入してきました。

さっそく食べた味の感想、価格やカロリー、原材料など商品情報について詳しくまとめました。

ローソン新商品、塩バターブレッドチーズとは?

塩バターブレッドチーズは10月20日発売のローソンの新商品です。

油脂を配合した生地に塩バターチップとダイスチーズを練り込んだ食事パンです。

ローソン新商品、塩バターブレッドチーズの価格とカロリー

塩バターブレッドチーズの価格は140円(税込み)です。

カロリーは1袋あたり394kcalです。

ローソン新商品、塩バターブレッドチーズを実食レビュー

ローソン新商品の塩バターブレッドチーズ、商品名を見た瞬間にこれは食べたい!と思った商品です。

塩とバター、そしてチーズ、間違い組み合わせです。でもコンビニパンでバターが使われているとは思えないので、商品名にバターとついてはいるものの、恐らくマーガリンでしょう、とあまり期待をせずに実食です。

まずは原材料をチェック。

おや、意外なことにバター入りマーガリンの記載があります。そして写真ではちょうど切れちゃっているんですがバターの記載もありました。ちゃんとバターが使われてる!疑ってごめん(笑)

袋を開けると、ほんのりチーズの香りが漂ってきました。

1袋に3枚入りで、けっこう厚みがあります。これは食べ応えがありあそうです。ちなみに黒い部分はチーズが焦げたところだそうです。

とりあえず生でそのまま食べてみました。ほんのりチーズの塩気を感じます。バターの風味はないかな~?

食感は全体的にはふんわりしていますが、ところどころもっちりしています。そして耳はけっこう固めです。むちっとした食感です。

やっぱり焼くに限る!ということでトースターで焼いてきました。

ちょっと焼き方があまかったかな?もう少しこんがりさせた方が良かったかも。

一口かじってみてびっくり、表面は焼いたことによって当然サクっとした食感になっているんですが、そのあとはふわっふわで口当たりなめらかで、口の中で生地が溶けていきます。何てお上品なパン!?

味は焼いたので香ばしさがアップして、風味がよくなっておいしくなりました。チーズの香りも少し際立ったかな~?

チーズの風味はほんのり感じる程度で、そこまでチーズの主張は強くありません。そしてバターのような風味もほとんど感じません。ほんのりチーズ風味の優しいパンって感じかな?

このパン自体が主役ではなくて、何かメインの料理があって一緒に食べるのに最適なパンかな~と思います。シチューと一緒に食べるとか、パスタと一緒に食べるとか。

味はちょっと主張がなさ過ぎて物足りなさを感じましたが、口当たりはすごく良かったです。このパン単体で食べるなら、追いバターしたいです。

まとめ

ローソン新商品の塩バターブレッドチーズ、残念ながら私にはバターの風味を感じることはできませんでしたが、生地がとても口当たりなめらかで上品で、おいしく頂きました。

これから寒くなるとシチューを作ることが増えるので、シチューと一緒に食べるパンとしては最適かも。シチューを作ったときはこのパンと一緒に食べたいな~と思いました。

ごちそうさまでした。

コメント