ローソンスイーツ、とろ~りわらび餅(京風きなこ・沖縄県産黒糖入り黒蜜使用)を実食レビュー

スイーツ

ローソンスイーツ、とろ~りわらび餅(京風きなこ・沖縄県産黒糖入り黒蜜使用)を購入してきました。

普段はあまり購入しない和風スイーツ、店頭で見かけておいしそうだな~と思って購入してみました。

さっそく食べた味の感想、価格やカロリーなど商品情報について詳しくまとめました。

ローソン、とろ~りわらび餅(京風きなこ・沖縄県産黒糖入り黒蜜使用)とは?

ローソンスイーツ、とろ~りわらび餅(京風きなこ・沖縄県産黒糖入り黒蜜使用)は国産本わらび粉を使用し、商品名の通りとろ~りとした食感に仕上げたわらび餅です。

さらにわらび餅の中には沖縄県産黒糖の黒蜜が閉じ込められています。

深煎りした京風きなこをまぶし、風味豊かに仕上げてあるとのことです。

ローソン、とろ~りわらび餅(京風きなこ・沖縄県産黒糖入り黒蜜使用)の価格とカロリー

ローソン、とろ~りわらび餅(京風きなこ・沖縄県産黒糖入り黒蜜使用)の価格は140円(税込み)です。

カロリーは262kcalです。和風スイーツの割には高いですね。

ローソン、とろ~りわらび餅(京風きなこ・沖縄県産黒糖入り黒蜜使用)を実食レビュー

ローソン、とろ~りわらび餅(京風きなこ・沖縄県産黒糖入り黒蜜使用)、先にも記載した通り、和風スイーツは普段は滅多に買わないんですが、店頭でたまたま見つけておいしそうに見えたので、たまには買ってみるか、と購入してみました。

いつから販売されていたのか調べてみると、去年も販売されていたようですが、今年は5月26日から発売されている商品でした。

いつもローソンに頻繁に通っているけど、あったかなぁ?

そもそも和風スイーツにほとんど興味がないから、視界に入っても気づかなかったのかも。

実物はこんな感じで、きれいに6個並んでケースに入っています。

フタを開けてみると、きな粉の香ばしい香りがしてきます。このクタっとした見た目から、とろっとした食感が想像できます。

さっそく付属のピックでいただこうとすると、わらび餅はとろ~っと柔らかくて持ち上げるのに少し手こづります。

とろーんと伸びて、持ち上げたらすぐに口に入れないと落ちてしまいそうになります。

口に入れると、まずはきな粉の香ばしい風味が口の中に広がります。

深煎りというだけあって、普段食べているわらび餅にまぶしてあるきな粉よりだいぶ甘さ控えめで香ばしいです。砂糖が使われていないのかな?っていうぐらいに甘さがありません。

かなり甘さが控えめですが、そのあとにわらび餅に入れられている黒蜜の甘さが追いかけてきます。

なるほど~、黒蜜の甘さがあるからあえてきな粉にはほとんど甘さをつけていないという訳ですな。

きな粉の香ばしさと黒蜜の甘さのバランスがいいとは思いますが、やっぱり黒蜜の甘さはちょっと独特ですね。

私は正直、黒蜜は得意ではないのでちょっと苦手かも。フツーのわらび餅の方が好きです。←何で買った?

わらび餅はとろっとやわらかく、噛み切るのに歯がいらないぐらいでした。最近のコンビニスイーツの餅系のスイーツは、ほんとレベルが高いな~と思います。

黒蜜の独特な甘さがあったので、とりあえず2個食べて口の中が甘くなり、残りはまた時間を置いてから食べました。

食べ始めた時は1パックぐらいペロリだろうな~と思っていたんですけどねぇ。黒蜜が私にとってなかなか強敵でした(汗)

カロリーは1パックで262kcalと、和風スイーツにしては意外と高い印象です。

原材料をチェックすると、一番はじめに記載されているのがグラニュー糖でした。え、わらび粉じゃないの?どこにそんなグラニュー糖が使われているのか謎です。

このカロリーの高さはグラニュー糖の仕業でしょうか・・・。

まとめ

普段あまり購入しない和風スイーツ、とろ~りわらび餅(京風きなこ・沖縄県産黒糖入り黒蜜使用)を購入してみましたが、黒蜜が得意じゃない私の口にはやっぱり合いませんでした。どちらかというと苦手な部類です。

ただわらび餅自体は好きなので、黒蜜を使っていないごくごくフツーのわらび餅を販売してほしいです。

1パック140円(税込み)とコスパもいいので、ぜひお願いしますローソンさん!

ごちそうさまでした。

コメント