アポロがアイスになった!明治アポロアイスを実食レビュー、価格やカロリーは?

アイス

明治の人気チョコレート菓子のアポロがそのままアイスになったアポロアイスを購入してきました。

さっそく食べた味の感想、価格やカロリーなど商品情報について詳しくまとめました。

明治アポロアイスとは?

明治アポロアイスは商品名の通り、チョコレート菓子のアポロをイメージしたアイスです。

いちご果汁入りの甘いいちごアイスと、トロっとした食感の甘いチョコレートソースが組み合わされたアイスです。

どこか懐かしさを感じられ、ホッと安心できる味わいに仕上げられているそうです。

明治アポロアイスの価格とカロリー

明治アポロアイスの価格は151円(税込み)です。

カロリーは176kclです。

明治アポロアイスを実食レビュー

明治のアポロがそのままアイスになったアポロアイス、事前に商品情報を見た時は純粋に食べてみたいな~と思いました。

が、コンビニで実物を見た時、あまりのサイズの小ささに一旦購入は見送りました。このサイズで150円はあまりにコスパが悪すぎる、と。

でも後日、スーパーで100円以下と安く売られているのを見つけ、この価格なら試してみてもいいかな~と購入してきました。

実物がコチラ。

このカップの小ささ、写真から伝わりますかねぇ?内容量は105mlです。3個セットで売られているヨーグルトぐらいの大きさ?

パッケージはアポロそのものですね。

下にチョコソースが入っていて、上の部分がストロベリーアイスみたいです。一応、いちご果汁は10%使われているようです。

フタを開けると、いちごアイスがお目見えです。ちょっといちごアイスの色が薄いかなという印象です。見るからに何だか水っぽそうな・・・。

さっそく一口食べてみると、うーん、何とも形容しがたい味です。

酸味はしっかりあるんですが、苺の酸味というよりちょっと人工的な酸味を感じます。いちご果汁10%使用されていても、こんなものなのか~。

そしてラクトアイスなので、やっぱり濃厚さはありません。チープ感は否めません。

そして食べ進めていくと、ドロっとしたチョコソースが出てきました。

予想以上にドロっとしたソースがたっぷり入っています。

チョコソースのところを食べてみると、こちらも何やら人工的な酸味を感じます。チョコなのに酸味が強いです。ちょっとクセのあるチョコソースでおいしいとは言えません。

例えるなら100円ショップで売られているパンに塗るチョコクリームに近い味かなぁ?

何だろこの味、いちごアイスもだけどチョコソースもだいぶクセが強くて形容しがたい味です。

アポロチョコレートってこんな味だったっけ?

食べ終わった後は、ちょっと後味悪いです。いちごの酸味でもなく、チョコの甘さでもなく、よくわからないチープな後味になります。

食べる前は小さいな~と思ったんですが、むしろこの大きさで良かったです。

まとめ

どんな味か気になって購入してみた明治アポロアイス、想像していた味とはだいぶ違って、本音で言えばおいしくありませんでした。

そして何と言ってもコスパが悪すぎる!これで定価151円はあまりに高いと思います。

この大きさで151円だと、それなりのクオリティを期待しちゃいますが、決して151円に見合ったクオリティではないと思いました。むしろ何でこんなに強気な価格設定なのかが気になります。

よかった、定価で買わなくて。

ごちそうさまでした。

コメント