ミスドリバイバルシリーズ、ジューシーカレーとショコラカスタードパイを実食レビュー、価格やカロリーは

ミスタードーナツ

ミスタードーナツのリバイバルシリーズ4種類の中からジューシーカレーとショコラカスタードパイを購入してきました。

さっそく食べた商品の味の感想、価格やカロリーなど商品情報について詳しくまとめました。

ミスド、リバイバルシリーズとは?

ミスタードーナツのリバイバルシリーズは、ミスタードーナツで過去に販売されていた人気商品を復刻した商品です。

ファンから要望が特に多くあった4種類で、価格とカロリーは以下の通りです。

●ジューシーカレー 183円/187円

ジューシーカレーは1997年に発売されていた商品で、おにぎり型のサクサクした歯切れのいい生地にフォンドヴォーを配合したコクのあるカレーフィリングがたっぷり詰め込んであります。

カロリーは263kcalです。

●タマゴサラダ 183円/187円

ジューシーカレー同様におにぎり型のサクサクした歯切れのいい生地に、ゴロっとした具材感のあるタマゴサラダをたっぷり詰め込まれています。

カロリーは301kcalです。

●スイートポテトパイ 216円/220円

鳴門金時芋のダイスと安納芋を使用したさつまいもペーストが入ったスイートポテトフィリングをサクサクのパイ生地で包んであります。

カロリーは254kcalです。

●ショコラカスタードパイ 216円/220円

チョコレートを練り込んだパイ生地にバニラビーンズ入りのカスタードクリームとなめらかなチョコクリームが包まれています。

カロリーは303kcalです。

※記載の価格はイートイン価格、テイクアウト価格です。

ミスドリバイバルシリーズ、ジューシーカレーとショコラカスタードパイを実食レビュー

ミスドのリバイバルシリーズの4種類の中からまず購入したのがジューシーカレーショコラカスタードパイです。

惣菜系とデザート系をそれぞれ1種類ずつ食べようと思って、まずはこの2商品をチョイス、残りの2商品は後日購入するつもりでいます。

まずはジューシーカレーから。

きれいなおにぎり型をしています。

ところでリバイバルシリーズと言われていますが、私はこの商品が販売されていた記憶はありません。

食べる前にレンジで少しチンして、さらにトースターで5分ほどリベイクしました。

見た目は焼きおにぎりみたいですね。何でおにぎり型にしたんだろう~?

断面はこちら。

カレーフィリングはかなりトロっとしていているように見えます。細かくカットされた人参、たまねぎなどの具材が確認できます。

さっそく一口食べてみると、まずは生地がサクサクで歯切れがよく、そしてふわっとしていてかなり軽い食感です。

油で揚げてあると思うんですが、油っこさはまったくありません。え?焼きドーナツ?って思うぐらいに油っこさがなくて重たくないのでとても軽い口当たりで食べやすいです。

リベイクしたので噛んだ時にサクっという音が聞こえ、この食感だけでもおいしいです。

そしてカレーフィリングはフォンドボーが使われているというだけあって、かなりトマトの風味を強く感じます。

一口目を食べた時に野菜の甘さをまず感じて、そのあとからスパイスの辛さが追いかけてきます。

スパイスの風味もしっかり感じるんですが、野菜の甘味が強いので全体的には甘めに感じました。

甘味があるのでお米には合わないだろうなっていう味ですが、この生地とはよく合います。辛さは控えめなので、子供でも食べやすいのではないかと思います。

カレーフィリングはほぼ具材の食感はありません。かなりトロっとしたフィリングで口当たり滑らかです。

普段食べているカレーパンとは一味違ったカレーフィリングでおいしかったです。

ただ、ガツンとスパイスのきいたカレーが好きな人だと、ちょっと物足りなく感じるかも?

お次はショコラカスタードパイです。

ショコラカスタードパイは何となく記憶にあるようなないような・・・。

こちらもパイ生地をサクサクにしたかったので、ジューシーカレーと一緒にリベイクしました。

粉砂糖が完全に溶けてしまいましたが、仕方ないですね。

これは食べる前からパイ生地がサックサクとわかるビジュアルをしています。

断面はコチラ。

切った瞬間にパイ生地がポロポロと崩れ、切っている時から噛んだ時のサクサク食感が想像できます。

さっそく食べてみると、思っていた通りにパイ生地がサックサクです。

パイ生地は何層になっているんだろう?って言うぐらいに噛んだときのパリパリパリ・・・っていう食感が永遠に続きます。←盛り過ぎ。

まったく油っぽくないし、すごくサクサクで軽い食感でおいしいです。

そして中のチョコクリームは思っていたより甘さ控えめでした。

チョコクリーム×カスタードの組み合わせなので、ちょっと甘すぎるのでは?と思っていたんですが、そこはちゃんと計算されていますね、甘すぎることなく、ちょうどいい絶妙な甘さに仕上がっています。

チョコクリームは甘さ控えめなのでチョコクリームだけだったら物足りないぐらいだと思うんですが、そこはカスタードクリームの甘さとコクがカバーしてくれています。

このバランスが絶妙で最高においしいです。

これは予想をはるかに超えるおいしさでした。

パイなのに303kcalと意外とカロリーが低い点も優秀ですね。

まとめ

ミスタードーナツのリバイバルシリーズ、さすがに人気商品だったというだけあって、ジューシーカレーもショコラカスタードパイもおいしかったです。

個人的にリピするならショコラカスタードパイです。こんな暑い時期でもおいしく食べられるって
すごい!

でもショコラカスタードをリピする前に、タマゴサラダとスイートポテトパイを購入してこようと思います。早いうちに行かなくては。

ごちそうさまでした。

 

コメント