なばなの里イルミネーションに行ってきた、名古屋からのアクセスは?

なばなの里

この3連休の初日になばなの里のイルミネーションを見に行ってきました。

イルミネーションの写真もたくさん撮ってきたので自分の思い出として記録に残しておきます。

なばなの里、名古屋からの行き方は?

なばなの里、私たちは名古屋駅から高速バスで行ってきました。

土日祝日だと10分~30分ぐらいの間隔で、名鉄バスセンター発長島温泉着の高速バスが出ています。

名鉄バスセンター

なばなの里

長島スポーツランド

ナガシマファーム前

長島温泉

と停留する駅は4駅です。

名古屋駅からなばなの里までは高速に乗るので30分ほどであっという間に到着します。

なばなの里を出てからは田舎道をのらりくらりと走るので、なばなの里から終点の長島温泉までは15~20分ほどかかります。

ちなみに長島温泉はナガシマスパーランドやジャズドリームナガシマのあるところです。

名古屋駅からなばなの里まで、高速バスの料金は?

名古屋駅からなばなの里までの高速バスの運賃は950円です。

終点の長島温泉までは1100円で、長島温泉からなばなの里までは450円です。

近い距離になるほど割高になりますね。

なばなの里の前にジャズドリームナガシマでショッピング

なばなの里のメインは何といってもイルミネーション、早い時間に行っても仕方ないので、まずはジャズドリームナガシマのアウトレットでショッピングを楽しんできました。

バスで行く人はこのコースで行く人が多いみたいで、夕方に長島温泉からバスに乗ってなばなの里へ移動する際、ほとんどの人がなばなの里で降りていました。

ちなみにジャズドリームにカフェタナカがあったので、おいしいスイーツを頂いてきました。

上がモンブランパイ、下がフレンチトーストです。

スイーツとドリンクのセット、2人分で約3000円ぐらいとなかなかの価格でした。

でもさすがは人気のカフェ、文句なしのおいしさでした。

なばなの里、イルミネーション時期の入場料

なばなの里は時期によって入場料が変わります。

一番高いのはやはりイルミネーションが見れる時期で2300円、通常は1600円で、一番安いのは夏のボーナス期間で1000円です。

入場料のうち1000円分は園内のレストランなどで使える金券になるので実質1300円です。つまり夏のサービス時期は実質無料ということ。

でも無料にするほど夏はお客さんが来ないってことでしょうか(汗)

なばなの里の混雑具合は?

なばなの里のイルミネーションは10/9~5/6までと約半年の期間開催しています。

私が行ったのは11月の3連休の初日、相当混んでいるのを覚悟して行ったんですが、思ったよりは混んでいませんでした。

一番混む時期は身動きがとれないぐらいに混むそうなんですが、そこまでではなかったです。

本当はなばなの里は園内を一方通行に進んで、逆戻りはできないんですが(混雑している時は逆戻りできるような状況ではないらしい)、平気で進路と逆方向に進んでいる人もたくさんいました。

一番混むのはやっぱりクリスマスの時期とか、紅葉が一番きれいな時期ですかね~?

なばなの里での食事は?レストランは?

なばなの里は食べることには困りません。

和食
中華
洋食
イタリアン
とんかつ
麺料理
ビール園

とそれなりにかしこまったレストランと、気軽に食べられるフードコートのようなところがあったり、ところどころにジャンクフードのようなものも販売されているので、予算に合わせて食べるものも選べます。

ちなみに私たちは食券を使うために中華料理レストラン「桃仙」に行きました。

私が食べたのは麻婆豆腐でしたがおいしかったです。写真撮ってないのが無念!

どのレストランも5時台から行列ができていたので、土日祝日は並ぶのは覚悟が必要です。私たちも20分ぐらいは並びました。

これがなばなの里のイルミネーション!!

イルミネーションの写真、記念に何枚か撮ってきたので自分用の思い出として残しておきます。

まずはメインから。

今年のテーマは桜(SAKURA)だそうです。日本の四季に合わせて桜の木の色が変わります。それにしてもため息が出るほど美しかったです。これは見に行く価値、ありました。

日本一美しいに選ばれたツインツリー↓。

こちらは鏡池。

水面がその名の通り鏡のようになっています。木が紅葉していたらもっときれいなんでしょうね。

こちらは別料金500円で登れるアイランド富士という展望台?のようなもの。登ってみたかったけど待ち時間がすさまじそうだったので諦めました。この日は月もきれいでした。

こちらは100mほどの菜の花というトンネル。

トンネルは2つあって、メインは200mの光の回廊ですが、光の回廊は電飾の色がかなり黄色っぽくて明るすぎたので、私は菜の花の方が断然好きでした。

写真を撮った時は色が緑でしたが、電飾の色も変わってすごーくキレイでした。

意外と撮った写真が少なくて後悔しています。もっともっと記念に撮っておくべきでした。

帰りのバスに要注意!

帰りも高速バスで帰りました。

私たちは7時台と少し早めになばなの里を出ましたが、それでもバスは補助席を使って満席でした。

高速バスなので必ず座らなければなりません。つまり来たバスが満席で座れなかったら次のバスを待たなければなりません。

なので最終バスとかにするのはちょっと危険かも。もし最終バスが満席だったらどうやって帰るんだろう?

園内はそんなに混んでない印象でしたが、それでもバスは混んでいたので、ピーク時期は時間に余裕を持って帰ってきた方がいいかも知れません。

並んでも来たバスに乗れない可能性大です。運が悪いと1本、2本と見送ることになるかも。特に真冬は寒い中並んで待つのはかなり過酷だと思います。

まとめ

なばなの里のイルミネーション、せっかく行くならもう少し寒くなってからの方が雰囲気が出ていいんじゃない?と思ったんですが、この時期に行っておいて正解でした。

昼は20度を超えるような温かさでも、夜になるとシンシンと冷えてきたので、これ以上寒いとちょっと厳しいかな、と。

それにこれ以上混んだら、ゆっくりイルミネーションを見る余裕もなさそうだし、ベストポジションで見るのも難しそうです。

3連休の初日はそこまで混んでいなかったので、少し待てば最前列に行って写真を撮ることもできたけど、当然ですが混めば混むほど難しいかと思います。

あと帰りのバス問題もあるので、車があるなら車で行った方がいいかもですね。

なばなの里の前にジャズドリームでたっぷり買い物しても車の中に置いておけば、荷物にもなりません。

私たちはバスだったので重いもの・かさばるものは買わずに、軽くてかさばらないものしか買えませんでした。

 

行く前は混んでそうだから正直あまり乗り気ではなかったなばなの里ですが、行ってよかったです。今後は1年に1度は見にいきたいかも。

コメント