ピノ(pino)新フレーバー、あまおう苺を実食レビュー、価格やカロリーは?

アイス

森永人気アイスのピノ(pino)から新フレーバーのあまおう苺が発売されたので購入してきました。

さっそく食べた味の感想、価格やカロリーなど商品情報について詳しくまとめました。

森永ピノ(pino)あまおう苺とは?

ピノ(pino)あまおう苺は言わずと知れた森永の人気アイス「ピノ」の新フレーバーです。

3月29日から発売されている商品です。

中のアイスはあまおう果汁100%使用で、アイスをコーティングしているチョコはピノお馴染みのなめらかでコクのあるミルクチョコだそうです。

本格的で甘い苺の味わいが楽しめるひとくちタイプのアイスに仕上がっているんだとか。

森永ピノ(pino)あまおう苺の価格とカロリー

ピノ(pino)あまおう苺の価格は140円(税抜き)です。

カロリーは1粒当たり32kcalです。

森永ピノ(pino)あまおう苺を実食レビュー

私はいちごをそのまま食べるのは苦手ですが、いちごスイーツは大好きです。

さらにいちご×チョコの組合せは最強だと思っているので、ピノ新作のあまおう苺は絶対に食べたいと思っていました。

定価だと140円ですが、スーパーで100円以下で購入できました。さすがに140円だと割高感が否めなくて買う気にはなれません(笑)

では実食です。

まずはカットして中をチェック。

思っていたよりいちごアイスの色が薄いな~と思いました。薄いピンクです、まぁこんなもんか。

さっそく食べてみると、やっぱり中のいちごアイスは思ったよりいちごの味が控えめでした。

もちろんいちごの味はするんですが、ガツンと苺!という訳ではありません。

アポロのような、いちごお菓子みたいな甘い味で、お子ちゃま向けの味に仕上がっているなと思いました。

あまおう苺100%使用とこだわっている割には、いちごの存在感がそこまでないです。

もっといちごの酸味があるとか、いちごの味自体が濃厚とか想像していたんですが、いたってフツーのいちごアイスでした。

せっかくあまおう苺を使用しているのに、何だかもったいないな~と思いました。せめていちごのツブツブを入れるとか、何かこだわりがあったらよかったのになぁ、と。

ラクトアイス?と疑ってしまうぐらいに、アイス自体の味が薄いなと感じました。うーん、ちょっと期待はずれです。ていうか、期待しすぎていたのかも?

周りをコーティングしているミルクチョコはいつものように口どけなめらかです。これは相変わらず美味しいですね。

やっぱりこれで定価140円はかなり割高ですね。まぁピノを定価で買うことはありませんが(爆)

まとめ

ピノ新作フレーバーのあまおう苺、大好きな苺×チョコの組合せなので期待して購入したんですが、思っていた以上にフツーのいちごアイスでした。

ピノは毎回クオリティが高くて、今回も期待したんですけどね~、残念!

アポロ味のアイスを食べているようで、完全お子ちゃま向けのアイスでした。次のフレーバーに期待です。

ごちそうさまでした。

コメント