セブンカフェ、シュガーバターの木炭火ショコラを実食レビュー、価格やカロリーは?

スイーツ

セブンイレブンで販売されている銀のぶどうのシュガーバターの木炭火ショコラを購入してきました。

前から気になっていた商品、さっそく食べた味の感想、価格やカロリー、原材料など商品情報について詳しくまとめました。

セブンカフェ、シュガーバターの木炭火ショコラとは?

シュガーバターの木炭火ショコラは、東京土産としてお馴染みの銀のぶどうのシュガーバターの木の炭火ショコラ味です。

セブンイレブンで7カフェ商品として販売されています。

炭火焙煎クーベルチュールブレンドの濃厚ショコラを、シュガーバターの木お馴染みの香ばしシリアル生地にかけた季節限定の商品だそうです。

セブンカフェ、シュガーバターの木炭火ショコラの価格とカロリー

シュガーバターの木炭火ショコラの価格は2枚入りで213円(税込み)です。

カロリーは1枚当たり134kcalです。

セブンカフェ、シュガーバターの木炭火ショコラを実食レビュー

だいぶ前から販売されているシュガーバターの木炭火ショコラ、食べたいと思っていたのにすっかり買うのを忘れていました。

季節限定商品とのことで、もしかすると暖かくなると販売が終わってしまうかも?と今さら焦って購入してきました。

私は元々シュガーバターの木が大好きで、東京に行くたびに自分用にどっさり購入するほどでした。

今は名古屋でも買えるようになったので、時々購入して休日のおやつとして食べています。

シュガーバターの木のサイトを見ても炭火ショコラの掲載はないので、セブンイレブンでしか買えない商品なのかな?そのあたりはちょっと不明です。

前置きが長くなりましたが実食です。

中のパッケージはこんな感じで高級感があります。そして冬っぽいデザインですね。

実物がコチラ。

チョコレートが黒光っています。見た目からしてちょっと高級感があるような気もしなくない?

しっかりカカオの香りもしていて、香りはちょっとビターです。

さっそく食べてみると、確かに炭火ショコラというだけあって、焙煎風味のチョコの味です。

しっかりカカオの風味を感じます。さすがはシュガーバターの木、味に深みがあってチープ感はありません。

かなり甘さは控えめで、どちらかというとビターかな?

そして中のシリアルはシュガーバターの木の真骨頂とも言えるシリアル生地で軽い食感でおいしいです。

かなり塩気を感じました。この塩味がまたチョコの甘さを引き立たせていていい仕事をしています。

シリアル生地は軽い食感で、コーティングされているチョコもそこまで厚い訳ではないので1枚食べてもあまりお腹は満たされません。

1枚食べてもまだまだいけるぜ!って感じで、一気に2~3枚ぐらいは食べたくなる軽い食感です。

でももったいないのでとりあえず1枚で我慢、もう1枚は後日大事に頂きました(笑)

軽い食感の割には1枚134kcalとカロリーは高めです。それだけバターがたっぷり使われているということでしょうか?

原材料を確認すると、しっかりバターの記載があります。

そりゃ商品名にバターの木とついてるぐらいだから、バターが使われているのは当然か・・・。

まとめ

ずっと食べたいと思っていたセブンカフェのシュガーバターの木炭火ショコラ、おいしかったですが一度食べたら満足です。

本音を言うと、ちょっと期待しすぎたかも?

コスパはよくないかなと思います。1枚約100円なので、だったらもうちょっと出してガトーフェスタハラダのチョコがけラスクを買うかな~?

ハラダのチョコがけラスクは1枚で満足感がすごいので、値段は高いですが、十分その価値はあるかな、と。

ごちそうさまでした。

コメント