セブンイレブン新スイーツ、ダルゴナコーヒーもこを実食レビュー、価格やカロリーは?

スイーツ

セブンイレブンの新スイーツ、ダルゴナコーヒーもこを購入してきました。

待望のもこの新フレーバー、さっそく食べた味の感想、価格やカロリーなど商品情報について詳しくまとめました。

セブン新スイーツ、ダルゴナコーヒーもことは?

ダルゴナコーヒーもこは、3月18日から発売されているセブンイレブンの新スイーツです。

セブンイレブンの人気スイーツ「もこ」シリーズの待望の新フレーバーです。

コーヒーホイップクリームと、すっきりした口どけのミルククリームが味わえるダルゴナコーヒーの味わいをイメージしたもこに仕上がっているそうです。

セブン新スイーツ、ダルゴナコーヒーもこの価格とカロリー

ダルゴナコーヒーもこの価格は149円(税込み)です。

カロリーは252kcalです。

セブン新スイーツ、ダルゴナコーヒーもこを実食レビュー

大好きなセブンのスイーツのもこシリーズから待望の新作が発売になり、食べるのを楽しみにして購入してきました。

ダルゴナコーヒーって去年の夏ぐらいに流行ったやつでしたっけ?

ダルゴナコーヒー自体飲んだことがないので、もこで初めて味わうことになります。

という訳でさっそく実食です。

実物がコチラ。

生地はほんのりコーヒー色をしていますが、生地にもコーヒーが練り込まれているのかな?

ちょうどてっぺんに近いところに穴が開いていて、どうやらこの穴からクリームが注入されたみたいです。

カットして中をチェック。

相変わらずもこ特有のもっちりした生地ですごーく切りにくいです。生地はクリームを包めるぐらいのギリギリの薄さです。

中にはたっぷりのクリームが詰まっています。

いつもクリームが1/3か1/2ぐらいしか入っていなくて、半分以上は中が空洞のイメージがありましたが、今回はたまたま切った場所がよかったのかクリームがたっぷり入っているように見えます。

さっそく一口食べてみると、思ったより甘さ控えめでスッキリした甘さです。

何これ、すごいさわやか~!

もっとコーヒー牛乳とかカフェオレのような甘ったるいのを想像していたんですが、ほろ苦いコーヒーゼリーをそのままクリームにしたようなすっきりした甘さでおいしいです。

コーヒークリームだけで食べてみると、ほんのり苦味があって甘さはかなり控えめです。

そしてミルククリームも思ったより甘さ控えめでした。ミルククリームだけで食べても、まったく嫌な甘さはなくておいしいです。

コーヒークリームとミルククリームを一緒に食べることで甘さのバランスが絶妙になり、すごくおいしいです。

クリームはエアリー感たっぷりで軽い食感、食べるというより飲むに近いぐらいの感覚です。

そして生地は相変わらずのもっちり生地です。でも「もこ」も食べ慣れてきたのか、初めて食べた時のようなすごいもっちり感はあまり感じませんでした。

ちょっともっちりしてるな~ぐらいにしか感じません。このもっちり感にすっかり慣れてしまったのかも?

生地はほんのり塩気を感じました。中の甘いクリームとのバランスも絶妙ですね。

クリームたっぷりなのと、もっちり生地で食べ応えもあります。それでいて、スッキリした甘さのクリームなので後味も悪くありません。

とにかくおいしくて大満足で、今まで食べた「もこ」シリーズの中でもかなり上位にランクインするぐらいのおいしさでした。

意外とカロリーが252kcalと低いのも助かります。

まとめ

セブン新商品のダルゴナコーヒーもこ、予想以上にすっきりした甘さですごくおいしかったです。久しぶりのもこで、さらにおいしくて大満足できました。

これはリピ決定です。今すぐ買いに行きたいぐらいです(笑)

ごちそうさまでした。

コメント