セブンイレブン金のバターロールを実食!口コミ通りクロワッサンみたい?

セブンイレブン

セブンイレブンから発売されている金のバターロールを購入してきました。

口コミではクロワッサンみたい!と絶賛されている噂のパン、口コミ通りクロワッサンのような風味、食感なのか実際に食べてみた感想、価格、カロリーなどについてまとめました。

セブンイレブン金のバターロールとは?

セブンイレブンの金のバターロールは、セブンプレミアムゴールドシリーズから発売されているバターロールです。

セブンの金の~シリーズと言えば食パンがおなじみですが、同じく金の~シリーズからバターロールが発売されたという訳ですね。

11月19日から一部地域で販売が始まり、東海地方はまだ販売されていなかったんですが、少し前にセブンに行ったときに売られているのを見つけました。

金のバターロールはフランス産発酵バターと専用の小麦粉が使われています。

バターと小麦の風味をしっかり感じられるもっちり食感のロールパンとのことです。

そのまま食べるともっちり&しっとり軽くトーストするとさっくり&ふんわりな食感が味わえるようになっているそうです。

金のバターロールの価格とカロリー

金のバターロールは2個入りと4個入りがあり、2個は120円4個は238円です。(どちらも税抜き価格)

カロリーは1個当たり137kcalです。

セブンの金のバターロールを実食レビュー

上でも記載した通り、東海地方では金のバターロールが販売され始めたのが全国よりだいぶ遅かったです。

すでにネットで「クロワッサンみたい!」「ふつうのバターロールとは全然違う!」という絶賛された口コミを見ていたので、早く食べたくて仕方ありませんでした。

少し前にフラっと立ち寄ったセブンで、しれ~っと売られているのを見つけ、いつの間に!?と困惑しながらも購入してきました。もうセブンさん、ちゃんと告知してよ(涙)

とりあえず初めてなので2個入りを購入してきました。

見た目はいたって普通のバターロールですね。これが食べたらクロワッサンみたいな風味、食感を感じられるのか?

確かに原材料を見るとバターが使われています。マーガリンが不使用なのもすばらしい。

小麦粉の次に記載されているので、なかなかの量が使われているということですよね?

まずは焼かずにそのまま食べてみます。

一般的なバターロールに比べると、ほのかにバターの風味が感じられるような・・・。そして食感はしっとりしています。安物のバターロールにあるようなパサつきはありません。

あと中がスッカスカということがなくて、しっかり詰まっています。

味はほんのりバターを感じる程度で、正直期待していたほどではありませんでした。ちょっとハードル上げすぎていたようです。

続いてトーストして食べてみます。

やっぱりトーストすると香りが増しますね。これは絶対トーストした方がおいしいやつだ。

トーストすると風味が増すのはもちろん、歯ごたえがサックリします。このサックリ感をクロワッサンみたいと例えるのも、わからなくはない・・・かな。

一般的なバターロールに比べると、このサックリ感は全然違います。あと当然ですが香ばしさもアップします。

ていうか、そもそも一般的なバターロールにはサックリした食感なんてないですからね~。決定的な差はこの食感かな?

ただトーストしてバターの風味が増すとは言え、思ったほどバターの風味は強くありません。ほんのりする程度で、期待していたほどでは・・・というのが本音です。

原材料を見てもバターが使用されていることはわかっているんですが、それでもこんなもんか、というのが私のリアルな感想です。てっきり噛んだ瞬間にバターがじゅわ~って染み出してくるのかと思っていました。

そのまま食べるには、やっぱりちょっと物足りないです。何か味を足したい感じ。でもシチューに添えたり、何かの料理に添えるのにはいいかも。

まとめ

セブンイレブンの金のバターロール、食べる前からクロワッサンみたいなパン?と期待してハードルを上げすぎてしまったようで、実際に食べた感想は「こんなもんか・・・」でした。

もちろん一般的なバターロールに比べるとバターの風味は強く、香ばしさもあって、何よりサックリした食感が最高でおいしいんですけど、クロワッサンとは違うかな~?さすがにクロワッサンは言い過ぎです。

私が大のクロワッサン好きで、こだわりが強すぎるってのもあるかも知れませんが。

金のバターロール買うなら、金の食パンの方を買うかな?

ごちそうさまでした。

コメント