セブンイレブン新スイーツ、生チョコ仕立てのショコラナッツどらを実食レビュー、価格やカロリーは?

スイーツ

セブンイレブンの新スイーツ、生チョコ仕立てのショコラナッツどらを購入してきました。

私の好きが詰まったスイーツ、さっそく食べた味の感想、価格やカロリー、原材料などについて詳しくまとめました。

セブンイレブン新スイーツ、生チョコ仕立てのショコラナッツどらとは?

生チョコ仕立てのショコラナッツどらは2月10日から発売されているセブンイレブンの新スイーツです。

バレンタインの時期に合わせたショコラどら焼きとのことです。

ココア生地で生チョコクリームとアーモンド入り生チョコホイップがサンドされている、チョコ好きにはたまらないチョコづくしのどら焼きです。

セブンイレブン新スイーツ、生チョコ仕立てのショコラナッツどらの価格とカロリー

生チョコ仕立てのショコラナッツどらの価格は213円(税込み)です。

カロリーは298kcalです。

セブンイレブン新スイーツ、生チョコ仕立てのショコラナッツどらを実食レビュー

ここ最近、私にとってセブンイレブンの新スイーツで魅力的な商品が少なかったんですが、久しぶりにこれは食べたい!と思えたのが、この生チョコ仕立てのショコラナッツどらでした。

バレンタインの時期に合わせたどら焼きだそうなので、すぐに販売終了してしまいそうな商品です。

そういえば今年はどのコンビニもバレンタイン時期なのにチョコ系のスイーツが少なかった気がします。

という訳でさっそく実食です。

実物がコチラ。

まったく見た目がどら焼きではありません。これは・・・何だ?

一部崩れてしまっていて、見た目はちょっと残念なことになってしまいましたが、肝心なのは味ですからね。

カットして断面をチェック。

中にはたっぷりのクリームがサンドされています。生チョコホイップと生チョコクリームの2種類です。これはおいしそ~。

横から見るとこのボリュームです。

どら焼きにしては、生地がどら焼きっぽくありません。

パンケーキでもないし、スポンジ?のようなふわっふわの生地です。

手で持ってみると、そのふわふわさがよくわかります。強く持つと崩れてしまいそうなぐらいに柔らかくてふわふわです。

さっそく食べてみると、生地はやっぱりふわっふわです。口どけがよくて口の中ですーっと溶けていきます。ココア生地とのことですが、あまりココアの風味は感じません。

そして中のクリームですが、生チョコホイップはエアリーで軽い食感、そして口どけなめらかです。程よい甘さでおいしいです。

そしてアーモンドもたっぷり入っていて、どこを食べてもしっかりアーモンドの食感を楽しめます。粒自体はそんなに大きくないんですが、けっこうな量が入っていると思われます。この食感、たまりません。

ただ味は意外と控えめで、あまりアーモンドならではの香ばしさは感じません。あくまでも食感を楽しむという感じ?

そして生チョコクリームですが、その名の通り生チョコをそのままクリームにしたようなねっとり濃厚なクリームです。

少しビターな味わいで、生チョコホイップとのバランスも絶妙です。

これだけクリームたっぷりでも全体的に甘さは控えめで、すっきりした後味でおいしく頂きました。

チョコづくしなので甘~いのを予想していたんですが、予想以上に甘さ控えめでした。でも物足りないということはなくて、程よい甘さでとてもおいしかったです。ナッツもたっぷりで食感も楽しいです。

どら焼きにしては生地がふわっふわだったので、けっこうボリューミーに見えて、1個食べてもそんなにお腹いっぱいにはなりませんでした。

スッキリした甘さだし、もう1個か2個ぐらい余裕で食べられそうです。

まとめ

セブンイレブン新スイーツの生チョコ仕立てのショコラナッツどら、私好みの味ですごーくおいしかったです。

もっとここをこうして・・・とかいう要望もないぐらいにおいしかったです。

一つ要望を出すとしたら、もう少し価格を安くしてもらえると助かります。

ここ最近食べたセブンイレブンのスイーツの中ではダントツのおいしさでした。

バレンタインの時期に合わせた商品ということは、すぐに販売が終了してしまいそうなので、販売終了までにもう1回は食べたいです。あ~おいしかったぁ。

ごちそうさまでした。

コメント