セブンイレブン新スイーツ、五郎島金時のさつまいもこを実食レビュー、価格やカロリーは?

スイーツ

セブンイレブンの人気スイーツのもこシリーズから新しいフレーバー「五郎島金時のさつまいもこ」を購入してきました。

大好きなもこシリーズ、さっそく食べた味の感想、価格やカロリーなど商品情報について詳しくまとめました。

セブン新スイーツ、五郎島金時のさつまいもことは?

五郎島金時のさつまいもこは8月26日発売のセブンイレブンの新スイーツです。

五郎島金時の焼き芋を使用した風味の良いさつまいもクリームが、もこシリーズお馴染みのもちっとした食感のシュー皮で包まれています。

ちなみにこの週に発売されたさつまいもを使用したもこシリーズは、地域によってさつまいもの種類に違いがあるようです。

中京エリアは五郎島金時のさつまいもこですが、その他の地域では

・焼きいも仕立て
・安納芋
・なると金時

などのさつまいもが使用されているみたいです。焼き芋仕立てって、ざっくりですね、さつまいもの種類は何でもあり?

セブン新スイーツ、五郎島金時のさつまいもこの価格とカロリー

五郎島金時のさつまいもこの価格は151円(税込み)です。

カロリーは247kcalです。

セブン新スイーツ、五郎島金時のさつまいもこを実食レビュー

セブンの大好きなスイーツのもこシリーズ、季節柄そろそろさつまいもが発売されるだろうな~と思っていましたが、やはり発売されました。

中京エリアのさつまいもは五郎島金時ということですが、このさつまいもの種類は初めて聞きました。スイーツに使われるぐらいらから甘味が強いのかな?

袋から取り出すとこんな感じです。

シュー生地がしっかりしているので、シュー自体に高さがありちゃんと自立しています。

もこは生地がもっちもちなので、いつも切るのに手こづるんですが、やっぱり今回も切るのは大変でした。途中でキッチンばさみが欲しくなったぐらいです。

という訳でかなり汚いですが、断面はこんな感じです。

きったね!(笑)

クリームがたっぷり入っています。見るからにねっとりしてそうなクリームです。まるでさつまいもをそのまま裏ごししたようなクリームかな?

さっそく食べてみると、やはりクリームは見た目の通りザラっとした舌触りです。この舌触りだけでしっかりさつまいもを感じます。さつまいものスイーツを食べてる!って感じがします。

そして気になるクリームは、しっかりさつまいもの風味は感じるんですが、そこまで甘さは強くありません。

さつまいも本来の甘さを活かした自然でやさしい甘さのクリームです。

焼き芋にクリームをつけて食べているみたいな味わいです。秋というか、冬を感じるスイーツですね。

そして生地は安定のもっちり生地です。

毎回食べるたびに思うんですが、こんなにもっちりしてたっけ?っていうぐらいにもっちりしています。もっちりむっちり、という感じ。でもこの生地がもこならではの生地でおいしんですよね~。いつまでも、もっちりむっちりしていて欲しいです(笑)

生地は少し塩気を感じたので、この塩気もまたさつまいもの甘さを引き立たせるのに一役買っているんだろうな~と思いました。

クリームがねっとりした食感で、さらにたっぷり、そして生地ももっちりしているので食べ応えがあり、1個食べると満足感もあります。

甘さは思ったより控えめですが、やはりさつまいもペーストを使ったクリームは喉が渇きますね。食べた後は飲み物必須です。

まとめ

セブンイレブンの大好きなもこシリーズはやっぱり裏切りません。今回も安定のおいしさでした。

秋を通り越して冬を感じるようなスイーツで、残暑厳しい今の季節には、まだちょっと早いという感じは否めませんが、おいしく頂きました。

でもやっぱり、もっと涼しくなってから食べたいというのが本音です。次は栗を使ったもこかな?

ごちそうさまでした。

コメント