セブンイレブン新スイーツ、生食感スイートポテト大福を実食レビュー価格やカロリーは?

スイーツ

セブンイレブンの新スイーツ、生食感スイートポテト大福を購入してきました。

生食感スイートポテトを食べた味の感想、価格やカロリー、原材料などについて詳しくまとめました。

セブン新商品、生食感スイートポテト大福とは?

生食感スイートポテト大福は11月10日から発売されているセブンイレブンの新商品です。

生スイートポテト餡とホイップクリームをもっちりとした餅生地で包んであります。

セブン新商品、生食感スイートポテト大福の価格とカロリー

生食感スイートポテト大福の価格は151円(税込み)です。

カロリーは135kcalです。何と低カロリーな!?助かる。

セブン新商品、生食感スイートポテト大福を実食レビュー

この週のセブンイレブンの新商品で絶対に食べたい!と思ったのが、この生食感スイートポテト大福です。

セブンの大福はまず生地がおいしくて、それでいて餡が私の大好きなスイートポテトにさらにホイップクリームで、これは絶対においしいやつ!ってことで購入してきました。

袋から出すとこんな感じ。

いつものようにプラケースに入れられています。

お粉もたっぷりかかっています。この粉は苦手なので、できる限りはらって食べます。

お粉がたっぷりついている割には、お餅がプラケースにびったり貼りついて取るのに苦労しました。

断面はコチラ。

ちょっと切るのに手こずって汚くなっちゃった。まぁいいや、味に変わりはなし。

スイートポテト餡がけっこう白っぽい色をしています。もうちょっと黄色いのを想像していたんですが、こんなに白いとは。そしてホイップクリームの量はかなり控えめです。

さっそく一口食べると、まずは餅生地が相変わらずやわらか~でおいしいです。手で持つと形が崩れてしまうぐらいにやわやわの生地で繊細です。

そして中のスイートポテト餡ですが、思っていたよりスイートポテト感は控えめでした。もっとガツン!とお芋の甘さが口の中に広がるのを想像していたんですが、かなり味が控えめで、スイートポテトと言われてもあまりピンときません。

一瞬、栗?って思ってしまったほどです。

原材料には白こしあんの記載がありました。なるほど、白こしあんの甘さが芋の甘さ、風味に勝っちゃってるのかな?もうちょい白こしあんの存在を控えめにして、もっともっとスイートポテト感を強く感じたかったです。スイートポテトじゃなくてもいいので、もっと芋感が欲しいです。

そしてホイップクリームも、ほとんど味も風味もわかりませんでした。

中央に軽い口当たりのクリームが入っているな~という程度で、もっとホイップクリームも存在感をバチバチに出してほしかったです。

こしあんが入っているので、餡はザラっとした口当たりです。このザラっとした口当たりっていうだけで和菓子感が強くなりますね。

何て言うんだろう?私の勝手な予想ではこれぞ和洋折衷のお菓子!っていうのをイメージしていたんですが、完全和菓子でした。白こしあん、強いわ~(汗)

全体的に甘さはかなり控えめでした。ほんと何も情報を知らずに食べたら、スイートポテトとはわからなかったと思います。そして中を見なければホイップクリームの存在にも気付かなかったかも。

余談ですが、大福って英語でRICE CAKEって言うんですね。

まとめ

楽しみにしていたセブンイレブン新商品の生食感スイートポテト大福、思っていたよりスイートポテト感控えめで、ちょっと想像とは違う味でした。

餅生地はいつものようにやわらかくて繊細でレベルが高いな~と思ったんですが、残念ながら中の餡はあまり好みではありませんでした。

もっともっとスイートポテト感を堪能したかったです。

カロリーが135kcalと超低カロリーだったのが唯一の救いです。このカロリーの低さ、完全和菓子ですね。

ごちそうさまでした。

コメント