セブンイレブン新スイーツ、タピオカみたいな大福(ミルクティー)はおいしい?価格やカロリーは?

スイーツ

セブンイレブンの新スイーツ、大きなタピオカみたいな大福ミルクティーを購入してきました。

8月27日に発売されたばかりのスイーツ、さっそく食べてみた本音の感想、価格、カロリーなどについてまとめました。

セブンの大きなタピオカみたいな大福(ミルクティー)とは?

大きなタピオカみたいな大福(ミルクティー)は、8月27日に発売されたセブンイレブンの新スイーツです。

空前のタピオカブームに乗っかって売り上げを伸ばそうという魂胆見え見えのスイーツですね(笑)

その名の通りタピオカをイメージしたスイーツで、もちもちのタピオカ生地で濃厚なアッサム紅茶を使ったミルクティークリームが包んであります。

大福なので洋スイーツではなくて和スイーツにジャンル分けされるようです。

大きなタピオカみたいな大福(ミルクティー)の価格とカロリー

大きなタピオカみたいな大福(ミルクティー)の価格は127円(税込み)です。

カロリーは144kcal、やはり和スイーツはカロリーが低いですね。助かります。

大きなタピオカみたいな大福(ミルクティー)の味はどう?

大きなタピオカみたいな大福(ミルクティー)は発売前から興味津々で食べてみたいと思っていました。

ちなみに私はそこまでタピオカ好きということはなく、行列に並んでまで飲みたいとは思いません。業務スーパーのコスパ最強の冷凍タピオカで十分です。

コチラ > 業務スーパーのタピオカドリンクはコスパ最強、味も抜群

でも何となくタピオカという言葉に惹かれて購入してみました。どれほどタピオカが再現されているのかが気になりまして。

という訳で実食です。

プラスティックケースに入れられていて、大福の上にはくっつかないようにフィルムがかぶせてあります。

表面にフィルムの異様な模様がついてしまっています。まぁ仕方ないか。

大きさは手に乗せてみるとこんな感じ、そこまで大きくはないですね。

半分に切ってみました。

ちなみに香りは何もしません。ほんのり甘い香りとか、茶葉の香りがしてくるかな~と思ったんですが、ここまで無臭とは!

一口食べてみると、ミルクティーの茶葉感はまったくありません。中のクリームはミルクティーというより、ただの甘いクリームです。

このクリームがまた激甘で、この味、知ってる・・・と自分の記憶をたどっていって答えがでました。

ミルキーの味!

ミルキーのキャンディとまったく同じ甘さ、味がします。ミルキー味のクリームが大福の餅で包んであります。という訳で激甘!!

一応、商品説明には濃厚なアッサム紅茶を使ったと説明がありましたが、私にはまったく茶葉感を
感じることはできませんでした。

舌とか味覚が繊細な人なら、アッサムの香りを感じることができるのかなぁ?

ちなみに肝心のタピオカ生地ですが、こちらもタピオカ感はゼロです。セブンお得意のわらびシリーズと何ら変わりないような・・・。

ぷるぷるの食感でお餅の生地としてはおいしいんですが、タピオカのような、と形容されると、タピオカのもきゅもきゅした弾力ある食感とはまるで違います。

生地に含まれるキャッサバ由来の加工澱粉は10%だそうですが、10%という量では、あのタピオカ特有のもきゅもきゅした食感は出せないのかな~?

確かに餅の色はタピオカのような茶色で、大きなタピオカみたいなと形容するのも悪くはないけど・・・。

う~ん、どうなんでしょうねぇ?

まとめ

完全に名前につられて購入したスイーツですが、だいぶ期待を裏切られた感は否めません。

ミルクティー感もタピオカ感も、ほぼゼロ。ミルキーのような甘いクリームを包んだわらびもちって感じかな?

ただセブンのわらびシリーズのお餅はぷるっぷるでおいしいので、お餅自体のクオリティは高いと思いました(←必死のフォロー)

そして144kcalと和スイーツならではのカロリーの低さもありがたいですね。これでカロリーが300kcalとか超えてたら泣いちゃいます。

ごちそうさまでした。

コメント