セブンイレブン限定トップスチョコレートケーキアイスバーの口コミ、カロリーや価格は?

アイスクリーム

セブンイレブン限定販売のTops(トップス)監修のチョコレートケーキアイスバーを購入してきました。

あのトップスのチョコレートケーキアイスバーの味の感想や価格、カロリーなどについて詳しくまとめました。

トップスのチョコレートケーキアイスバーとは?

トップス(Tops)のチョコレートケーキアイスバーを買うのは初めてですが、2017から販売されているそうですね。全然知らなかった~。

東京赤坂のレストラン「トップス」のチョコレートケーキをイメージしたアイスバーで、香ばしくローストしたくるみやスポンジ生地を混ぜこんだアイスを、さらにチョコレートでコーティングした贅沢なアイスバーです。

もう絶対おいしいやつじゃん!(笑)

トップスチョコレートケーキアイスバーの価格とカロリー

トップスチョコレートケーキアイスバーの価格は170円(税抜き)です。

セブンのアイスは比較的高い印象があるんですが、あのトップス監修のアイスが200円以下とは!

価格に比例してサイズも小さめなのでは?と思われますが、カロリーは276kcalとなかなかの高カロリーです。ということはサイズはそこまで小さくはない?

アイスにしてはかなりの高カロリー、何でこんなに高いんでしょうねぇ?

トップスチョコレートケーキアイスバーを食べてみた

袋から取り出したアイス、トップスのチョコレートケーキを彷彿させる色をしています。

う~ん、おいしそう!

サイズは大きすぎず小さすぎずでちょうどいい大きさです。でもこの大きさで276kcalはやっぱり解せないなぁ。何でこんなにカロリーが高いのか?!

ひとくちかじってみると、さっそくスポンジが見えます。

周りにコーティングされているチョコはやさしい甘さのチョコレートです。甘いからと言って、決してくどくなく、嫌な甘さはありません。

しっかり厚めにコーティングされているので食べるとパリっという食感はありますが、コーティングのチョコが下に落ちてしまうようなことはありません。しっかりアイスにくっついてくれています。

中のアイスはと言うと、外側のコーティングのチョコと同様にやさしい甘さがあります。そしてやっぱりくどくない上品な甘さ。チョコの味に雑味がありません。

中にはくるみとスポンジが入っていますが、どちらもとてもサイズが小さく量も多くないので、あまり存在感がありません。

せっかくならもう少しサイズを大きくする、もしくはもっとたくさん入れるとかして、バリバリ存在感を出してくれた方がうれしいかも。

もっとくるみとスポンジの存在感を感じられたら、アイスケーキ、って感じがするかも知れないけど、このぐらいの量だと、ちょっとアイスケーキっていう感じではないですね・・・。

こうやって包丁できれいにカットした断面図を見ると、ちょっとだけケーキっぽい?

まとめ

トップス監修のアイスなら絶対においしいに違いない、と期待して食べましたが、期待を裏切らないおいしさでした。

一言で言うなら上品なアイスだな、と。

上でも述べた通り、もっとくるみとスポンジの量を多くして、もっとケーキっぽさを出してほしいのが正直なところですが、このままでも全然おいしいので文句はありません。

そして何より価格が安いのが一番の魅力。セブンのアイスは比較的値段が高いイメージがあるんですが、トップス監修のアイスがまさかの200円以下とは!?

最近のコンビニアイスはどれも高額なものが多いですが、その中でもかなりコスパのいいアイスだと思います。

ただ値段は安いけど、カロリーがなかなかの高カロリーというのがネックですね。

でもおいしいし、とにかく値段が安いので、このアイスは確実にリピすると思います。

ごちそうさまでした。

コメント