ローソンの新しいアイス、ウチカフェ贅沢チョコバー濃密チョコレートを食べてみた、価格、カロリーは?

アイス

8月27日から発売されているローソンの新しいアイス、ウチカフェシリーズの贅沢チョコレートバー濃密チョコレートを購入してきました。

同じ濃密シリーズで抹茶は少し前から販売されていて、満を持して?チョコレートが登場です。

さっそく食べてみた感想、価格やカロリーなどについてまとめました。

ウチカフェ贅沢チョコレートバー濃密チョコレートとは?

贅沢チョコレートバー濃密チョコレートはローソンのスイーツブランドウチカフェシリーズの新作アイスクリームです。

通常のチョコアイスよりもチョコレートの食感を目指して作られたそうです。

贅沢に使用しているのはフランス産のチョコレート、コクのある本格的な味が楽しめるとのことです。

贅沢チョコレートバー濃密チョコレートの価格とカロリー

贅沢チョコレートバー濃密チョコレートの価格は198円(税込み)です。以前から販売されている抹茶と価格は同じです。

そしてカロリーは222kcalです。カロリーは抹茶の方が228kcalとほんの少し高くなってます。

贅沢チョコレートバー濃密チョコレートのお味は?

同じ贅沢チョコバーの抹茶が販売されたとき購入しようか迷ったんですが、濃密ってことは抹茶の風味が強くて、抹茶がそこまで得意ではない私には苦すぎるかも?と購入をやめました。

で、今回待望のチョコレートが販売開始され、これは迷うことなく購入を即決しました。

パッケージはゴールドがふんだんに使われていて高級感を醸し出しています。でも価格は税込みで198円と意外とお手頃なんですよね。

箱から取り出したアイスバーはこんな感じ。

大きさは小さすぎず、大きすぎず、ほどよい大きさですね。

見た目だけでは、濃厚かどうか何とも言えないですね~。

さっそく一口食べてみると、予想をはるかに上回る濃厚さにちょっと面食らってしまいました。

これは・・・濃い!!

チョコレート好きの方のために、通常のアイスよりもチョコレートの食感に近づけてあるとのことで、何ともねっとりな口当たりです。ねっとりしすぎてちょっと食べにくいぐらいです。アイスでこの食感は初めて。

表面にコーティングしてあるチョコレートはパリパリの食感です。ただ、かじるとヒビが入ってはがれて落ちてしまので、食べるときは注意が必要です。

カカオ分の66%がフランス産のチョコレート由来という何とも贅沢なアイスですが、とにかく濃厚です。濃厚すぎて、どちらかというとビターよりの味わいになっています。

これは何とも贅沢なアイスです。

ちょっとビターなカカオの風味と共に、洋酒の香りもほのかにして、かなり大人な味に仕上がっています。原材料を確認すると、やっぱり洋酒が使われていました。

甘さ控えめなビターなカカオの風味と洋酒の風味で完全に大人向けのアイスですね。子どもには無理かな~?

本音を言うと、最初のひとくち食べた時は「うわ、濃厚!」と思い、これは2~3口食べてくどくなりそうだから、1/3ぐらい食べてあとは残して、また後日食べようと思いました。

が、食べ進めていくうちに、この濃厚な味わいの虜になり、結局食べ始めたら止められなくて、一気に食べてしまいました。濃厚でも上品な味わいなので、くどくなくて意外と食べやすかったです。

今まで食べたチョコレートアイスの中でダントツで濃厚です。レディーボーデンやハーゲンダッツなどちょっとお高めのアイスクリームも比になりません。

有名なショコラティエで頼んだら出てきそうなアイスぐらい濃厚です。これで198円はコスパ良すぎると思います。う~ん、贅沢~。

まとめ

パッケージからゴージャスな贅沢チョコレートバー濃密チョコレート、パッケージにも名前にも引けをとらない贅沢な味わいでした。

これは1本食べるとすっごい満足できます。

このおいしさで198円とコスパは最強だと思います。300円ぐらいと言われても納得できるクオリティーです。

ただ困ったことに、このアイスを食べた後に他のチョコアイスを食べると満足できません。

この濃厚さを知ってしまった後にシャトレーゼのチョコバッキー食べたら、チョコの濃さが物足りなくて・・・(汗)

198円とお手頃価格なので、またリピートしようと思います。やっぱりローソンはレベルが高い!

ごちそうさまでした。

コメント