雪見だいふくコクのショコラを実食レビュー、価格やカロリーは?

アイス

雪見だいふくコクのショコラを購入してきました。

さっそく食べた味の感想、価格やカロリーなど商品情報について詳しくまとめました。

雪見だいふくコクのショコラとは?

雪見だいふくコクのショコラはロッテの大人気アイス雪見だいふくの新しいフレーバーです。

何年前から発売されている商品ですが、おそらく季節限定で、毎年秋・冬頃に発売される商品のようです。

ココアのコク深い味わいのショコラアイスが、ふっくらやわらかいもちもち食感のおもちで包まれています。

もちもち食感とチョコの味わいが楽しめるこだわりの一品とのことです。

雪見だいふくコクのショコラの価格とカロリー

雪見だいふくコクのショコラの価格は140円(税込み)です。

カロリーは77kcalです。

雪見だいふくコクのショコラを実食レビュー

雪見だいふくコクのショコラ味、去年も食べた記憶があります。

去年はコクのショコラのコクの部分をまったく感じなくて、コクって何?っていう感想だったんですが、さて今年はどうでしょう?

定価は140円ですがスーパーで95円と安く売っていたので、今年のコクはどうかな~と思って試しに買ってみました。

ちなみにパッケージのデザインは外側のおもちとチョコの色合いに、チョコ感を演出しているそうです。

実物がコチラ。

白いお粉がたっぷりかかっています。その割にはケースにひっついていて、取り出すのに苦労しました。

何だか1個が少し小さく感じます。

いつもは白い雪見だいふくで、白だから膨張して見えていたのかな~?黒だと引き締まって見えるのかも?(笑)

断面はコチラ。

ショコラアイスの色が黒というよりグレーで、この色の薄さが気になります。果たしてこの色でコクは出せるのか?

一口食べてみると、うーん、やっぱりそこまでコクというものは感じないかな~?でも去年よりは若干、コクは出たかも?とか適当なこと言って、去年とまったく変わってなかったりして(汗)

でも去年はコクを感じないどころか、ショコラアイスが薄いとさえ感じたぐらいなんですが、今年は薄いとは感じませんでした。でもコクがあるかは微妙です。いや、ないな。

まぁスッキリした甘さで食べやすいと言えば食べやすいんですが、冬なのでもうちょっと濃厚な味を欲しますね。ガツン!と濃厚なショコラアイスが食べたいです。

まわりのお餅は相変わらずやわらか~で口の中でスーッと溶けていきます。お餅のおいしさは抜群、これぞ雪見だいふくの真骨頂ですな。

とりあえず1個当たり77kcalと低カロリーなので、夜遅い時間に食べるときでも罪悪感なしで食べられるのは助かります。

あとスーパーで安く買えるのもすっごい助かります。←これ、大事。

まとめ

雪見だいふくコクのショコラ、去年と同じでコクがあるかは謎でした。いや、私にはなかったな~。

コクを出すんだったら、中に生チョコ入れるとかしないとムリなのでは?と思います。箱入りの雪見だいふくではありますよね、生チョコ入りのやつ。何で2個入りので販売してくれないんだろう?

スッキリしたアイスで、喉が渇いた時にちょっと喉を潤すために食べるアイスとしてはいいかも、カロリーも低いですし。でもそれだったらバニラでいいか。

ごちそうさまでした。

コメント