雪見だいふくもちもちパンケーキを実食レビュー、 価格やカロリーは?

アイス

雪見だいふくの新フレーバーもちもちパンケーキを購入してきました。

すでにネットなどで話題となっている商品、実際に食べた味の感想、価格やカロリーなど商品情報についてもまとめました。

雪見だいふくもちもちパンケーキとは?

雪見だいふくの新フレーバー「もちもちパンケーキ」は3月2日から発売されています。

やわらかなおもちでこだわりのカナダ産メープルソースとパンケーキ味のアイスが包んであります。

雪見だいふくなのに、まるでパンケーキを食べているような不思議な味わいを楽しめるとのことです。

雪見だいふくもちもちパンケーキの価格とカロリー

雪見だいふくもちもちパンケーキの価格は180円(税抜き)です。

カロリーは1個当たり84kcalなので、1パックで168kcalです。

雪見だいふくもちもちパンケーキを実食レビュー

雪見だいふくもちもちパンケーキ、発売されて以来話題となっていたので、私も食べたいと思っていました。

コンビニでは販売されているのを見かけていたんですが、できればスーパーで少しでも安く買いたいと思っていて、ようやくスーパーで少し安く販売されているのを見つけて買うことができました。

実物はこんな感じ。

地味なビジュアルで見た目はお世辞にもおいしそうとは言えません。お餅の色が何とも微妙ですよね。

半分にカットしてみました。

黄色のアイスの真ん中に、たっぷりのメープルソースが入っています。このビジュアルだけを見ると、とても甘そうです。

雪見だいふくは冷凍庫から出してすぐに食べるよりも、少しだけ時間を置いた方がまわりのお餅がやわらかくなって、中のアイスとも一体化するような気がするので、少し時間を置いてから実食です。

一口食べてみると、思ったより甘くありません。もっと甘ったるいアイスかと思ったんですが、やさしい甘さでカスタードっぽい味かなぁ?卵感もちょっとあります。パンケーキ味か?と言われると微妙です。パンケーキというよりプリン味と言った方がしっくりきます。

メープルソースはねっとりしているんですが、そこまで甘くなくてパンケーキっぽい味を演出するのにいい仕事をしています。このメープルソースと一緒に食べることで、パンケーキ味として成立するという感じ。

冷凍なのにソースがガチガチに固まらないのが不思議ですね~。でもふつうのソースとは違って、ソースの中にお餅でも入ってる?っていうぐらいにねっとりしています。

そして相変わらず雪見だいふくの周りのおもちはおいしいですね~。他にはないやわらかな食感、絶妙な厚みで、このもち生地だけでもおいしいです。

確かにいつものもち生地よりも、びよーんと伸びてもちもち感もアップしているような気がします。何が違うんだろう?

メープルソースが入っているのでパンケーキと言われたらパンケーキですが、アイスだけで食べると、やっぱりパンケーキ味というよりはプリンみたいな味だと思いました。

程よい甘さで、おいしく頂きました。

まとめ

発売以来、評判・噂になっている雪見だいふくもちもちパンケーキ、確かにメープルソースと一緒に食べることでパンケーキっぽい味でした。上品な甘さでおいしく頂きました。

でもちょっと価格が高いかな~って思いました。コスパはあまりよくないですね。

パンに塗る、もしくは乗せて食べたらフレンチトーストっぽくなりそう・・・。また安売りしてみたら、ちょっとやってみたいです。

ごちそうさまでした。

コメント